ENG JPN

解放のアイコンを永遠に残す|惑星にSOPHIEの名前を付ける為の署名がスタート

新惑星「TOI 1338 b」

 

 

1月30日、早朝のアテネで、満月を見ようとして足を滑らして亡くなったアーティスト/プロデューサーのSOPHIEの名前を、2019年に発見された新しい惑星「TOI-1338 b」に付けようとする署名がスタートした。すでにCharli XCXなどがSNSでシェアをしており、署名は3万人を超えている。

 

SOPHIEのファンであるChristian Arroyoが立ち上げたこの署名には正式にNASAに提出される予定だ。署名を立ち上げた理由として、LGBTQIA+コミュニティに与えてきた影響に敬意を表して、SOPHIEの名前を永久に残していきたい、それにより彼女の影響力が今後も残っていくことを願っているようだ。さらに、2018年にリリースされたSOPHIEの唯一のフルアルバム『Oil of Every Pearl’s Un-Insides』のカバーアートと、NASAが公開している「TOI 1338 b」の表面が酷似していることも理由の一つにあるとのこと。

 

 

署名ページには「SOPHIEは、LGBTQIA+のコミュニティに大きなインスピレーションを与えてくれた影響力のあるシンガー、ソングライター、プロデューサーでした。彼女のメッセージ、行動、音楽は、多くのLGBTQIA+の人々に永続的な印象を残しました。彼女は常に本当の自分を表現していて、彼女がすることすべてに共感していました。」と記されている。

 

署名:https://www.change.org/p/nasa-nasa-name-toi-1338-in-honor-of-sophie

 

惑星「TOI 1338 b」は、2019年夏にメリーランド州にあるNASAゴダード宇宙飛行センターにて、当時高校生のインターンだったWolf Cukierによって発見された。インターンシップを始めてから3日目で発見するという快挙だった。NASAの系外惑星探査衛星「TESS」によって探知されたこの惑星は、地球から1300光年離れた星系に存在している。2つの星を周回しており、大きさは土星と海王星の中間くらいで、地球のおよそ7倍のサイズであるとのこと。

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/02/24

Yung Kiss interview

『Z-POP』 – 生活のリアリティと音楽 – more

2021/01/04

SPEED, be pure ambitious!

シークレット野外レイヴ『PURE2000 by SPEED』レポート more

2020/12/22

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.3

2020年印象に残った5作品
 more