ENG JPN

永遠に宇宙の一部となった|小惑星にSOPHIEの名前が正式に命名される

21世紀初頭のポップミュージックの風景を変えた

 

 

2021年1月にアテネで亡くなったスコットランド出身の音楽プロデューサーSophie XeonことSOPHIEの名前が正式に小惑星に命名された。

 

SOPHIE唯一のフルアルバム『Oil of Every Pearl’s Un-Insides』のカバーアートに似ている惑星にSOPHIEの名前を命名させる為、ファンのChristian Arroyoが昨年2月に署名をスタート。Charli XCXもソーシャルメディアでシェアをし、最終的には署名は9万を超えていた。

 

そして今回、チェコのAntonín Mrkosによって発見された小惑星「1980 RE1」が「Sophiexeon」と命名されていたことが明らかになった。国際天文学連合は「SOPHIEは、21世紀初頭にその未来的なスタイルによってポップミュージックの風景を変えたエレクトロニックミュージックのパイオニアとして知られていた。」と記している。

 

「私は今日までこの命名を知りませんでしたが、私たちはそれを成し遂げたんです。SOPHIEは私達に多くの影響を与え、そして今、彼女は永遠に宇宙の一部となるのです。この請願書に署名し、共有してくれた一人一人に感謝します。」

– Christian Arroyo

 

https://www.wgsbn-iau.org/files/Bulletins/V001/WGSBNBull_V001_003.pdf#page=7

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/12/02

Evanora:Unlimited in Tokyo – Interview

変わり続ける無形のコンセプト more

2022/11/24

AVYSSが出会いと集会をテーマにした連続プロジェクト「AVYSS Meeting」開催

ポップアップ、トークセッション、ライブイベント、グループ展
 more

2022/10/20

「AVYSS Circle」のドキュメンタリー映像公開

Hann Watanabeがディレクションを手掛けた more