ENG JPN

「RASEN」の最新回にHideyoshi、MonyHorse、SEEDAが登場

ビートはYung Xanseiが制作

 

 

Red Bullによるジャパニーズ・ヒップホップ専門のYouTubeチャンネル「レッドブルマイク」で人気サイファー企画「RASEN」の最新回#8が公開。

 

第8弾では数々のクラシックを生み出し、現在はYouTubeチャンネル「ニートtokyo」でも知られるSEEDA、YENTOWNの一員でシンプルかつ強力なフロウに定評のあるMonyHorse、Tokyo Young Visionの一員であり楽曲が海外でも話題になっているHideyoshiの3人が登場。ビートはアトランタ在住のビートメイカーYung Xanseiが担当。

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/11/30

AVYSSがARエフェクトパッケージ「COCOON AR set」を公開

全5種類が無料で使用可能
 more

2021/11/25

AVYSSがLil Mariko、yeule、Himera、Fax Gangのライブ映像を公開

3周年パーティで公開したエクスクルーシブ映像 more

2021/11/23

AVYSSが3周年記念ハイブリッド・パーティ「C/O/C/O/O/N MASSACRE」を開催

11月24日 K/A/T/O MASSACREコラボレーション more