『RASEN』第14弾にKaleido、SATORU、Tade Dust、Yvng Patraが登場

ビートは釈迦坊主が制作

 

 

Red Bullによるジャパニーズ・ヒップホップ専門のYouTubeチャンネル「レッドブルマイク」で人気サイファー企画「RASEN」の最新回#14が公開。

 

フレッシュな若手から、シーンに足跡を残した実力派まで登場してきた「RASEN」。第14弾では、東京のクルーSound’s DeliのメンバーであるKaleido、KOWICHIが主宰するレーベルSELF MADEの一員でもあるSATORU、盟友Bonberoとのタッグでも知られ夜猫族のメンバーのTade Dust、若手クルークロスジヒトリにも参加しているYvng Patraが参加し。ビートは#2にラッパーとして参加した釈迦坊主が制作した。

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/04/12

「森、道、市場 2024」にてAVYSSプレゼンツ「AVYSS Pack」が開催

5月25日 MORI.MICHI.DISCO.STAGE (遊園地エリア) more

2024/04/08

私達と友人の為の超解放安全空間を目指して|SUBCULTURE interview

レイヴ好き少年2人による幻想成長物語
 more

2024/04/02

『Epoch』を巡るPhoto Dialogue|松永拓馬 interview

自宅、機材、本、母校、シークレットレイヴ
 more