ENG JPN

『RASEN』第14弾にKaleido、SATORU、Tade Dust、Yvng Patraが登場

ビートは釈迦坊主が制作

 

 

Red Bullによるジャパニーズ・ヒップホップ専門のYouTubeチャンネル「レッドブルマイク」で人気サイファー企画「RASEN」の最新回#14が公開。

 

フレッシュな若手から、シーンに足跡を残した実力派まで登場してきた「RASEN」。第14弾では、東京のクルーSound’s DeliのメンバーであるKaleido、KOWICHIが主宰するレーベルSELF MADEの一員でもあるSATORU、盟友Bonberoとのタッグでも知られ夜猫族のメンバーのTade Dust、若手クルークロスジヒトリにも参加しているYvng Patraが参加し。ビートは#2にラッパーとして参加した釈迦坊主が制作した。

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/06/07

dariacoreは(きっと)蘇る|ネットミームとしてのサンプリング音楽考

dariacoreは死んだのか more

2022/05/16

Luby Sparks interview

深化するオルタナティヴ、ロックバンドが向かう未来 more

2022/04/26

“速さ/早さ” をテーマにした賞金争奪バトルパーティ「AVYSS Cup」開催

勝者は会場のお客さんがジャッジ
 more