ENG JPN

自分自身で在り続けるために|Easy Lifeがデビューアルバム『life’s a beach』を発表

6月4日発売

 

 

2017年に結成、名門インディレーベル〈Chess Club〉からデビューし、メジャー移籍後も注目浴び続けてきたレスター出身の5人組Easy Lifeがデビューアルバム『life’s a beach』のリリースを発表。

 

インディ、ガレージ、ファンク、ヒップホップなどをバンドで融合、ノスタルジックで陽性なムード、イギリスらしい遺伝子を継承するEasy Life。パンデミックの影響による長期に渡るロックダウン、不安とストレス、精神状態を保つために何回も引っ越しを繰り返しつつも、バンドの中心人物Murray Matraversはロンドンのアパートで、マリファナを手の届くところに置いて楽曲制作に没頭した。自分自身で在り続けるために。

 

アルバムはバンドの代表曲の一つとなった「nightmares」や「daydreams」を含む全12曲。オープニングトラック「a message to myself」のリリースと共に、レコード、カセット、CD、Tシャツ、靴下などのバンドルがオフィシャルサイトで予約開始。

 

 

 

Easy Life – life’s a beach

label : Island Records

Release date : 4 June 2021

Order / Stream : https://easylife.lnk.to/lifesabeachFP

 

Tracklist

1. ‘a message to myself’

2. ‘have a great day’

3. ‘ocean view’

4. ‘skeletons’

5. ‘daydreams’

6. ‘life’s a beach (interlude)’

7. ‘living strange’

8. ‘compliments’

9. ‘lifeboat’

10. ‘nightmares’

11. ‘homesickness’

12. ‘music to walk home to’

category:NEWS

RELATED

FEATURE

2021/06/24

black midiが引率する、2021年の人間たちの 『Cavalcade』(隊列)

9月には東名阪ツアー開催 more

2021/06/17

〈ether〉2020年代型クラブ・オルタナティブの到来

Baby Loci、sudden star、speedy lee genesisによるプレイリスト公開
 more

2021/06/15

会員制クローズド・オンライン・コミュニティ「AVYSS Community」がオープン

限定アパレルのルックを公開 more