ENG JPN

シンガポール出身ロンドン拠点のyeuleがデビューアルバム『Serotonin II』を発表

10月25日リリース。

 

 

シンガポール出身で現在はロンドンを拠点にするNat Ćmielによるプロジェクト yeule がデビューアルバム『Serotonin II』のリリースを発表。

 

今作はNYのインディロックバンドBeach FossilsのフロントマンDustin Payseurとそのパートナーであり〈Captured Tracks〉の元マネージャーKatie Garciaが運営するレーベル〈Bayonet Records〉からのリリースとなる。先行で公開された「Pixel Affection」のMVは、Childish Gambino、TOKiMONSTA、Knife Partyのビデオを手がけるMitchell deQuilettesが監督。

 

Pre-Orderはこちら。LP、CD、デジタルで10月25日リリース。

 

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2020/01/27

「全く過去に結びつかない映画」|『ジェシカ』(原題:JESSICA FOREVER)review

今の感覚のカップルが作り上げた孤独な墓碑
 more

2019/12/28

「AVYSS ENCOUNTERS 2019」-DAY3-

2019年、印象に残った5曲 more

2019/12/27

「AVYSS ENCOUNTERS 2019」-DAY2-

2019年、印象に残った5曲 more