アフロ・ダンスミュージックの先鋭〈Moonshine〉が5周年コンピをリリース

本日リリース

 

 

今年3月にはハイチ系カナダ人プロデューサー / MCのJericoのもスクリューダウンバイレファンキ / ダンスホールEP『Run That』を発表したモントリール拠点のアフリカンダンスミュージックコレクティブ〈Moonshine〉が5周年を記念したコンピレーション『SMS for Location, Vol. 3』を発表。

 

本作にはアフロ・エレクトロハウスから、コンゴリーズルンバなど様々なアフロビートを収録し、Dinamarca、Anderson MidNite、Pierre Kwendersなどが参加。また、本作はメッセージアプリWhatsAppの〈Moonshine〉グループに参加することで無料提供してもらえるとのこと。

 

bandcampでの購入はこちら。WhatsAppのグループはこちら

 

 

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/02/28

リマの17才は夢を見る|Acid Stereo interview

ベッドルーム・レゲトン・パンクス more

2024/02/23

音楽の作り方も作りたい|Hyu interview

迷宮作品群を解読するコンピレーション
 more

2024/02/06

20年代トランスを代表する存在、TDJを迎えてクラブナイト〈AVYSS Bliss〉開催

2/22(木・祝前日) WWWβ + Lounge more