ENG JPN

国内アンビエント作家による2枚組22曲入りコンピレーション作品が発表

宇都宮発Mediumより

 

 

栃木県宇都宮市在住の電子音楽家/プロデューサーMasanori Nozawaが運営する〈Medium〉からレーベル初のアンビエント・コンピレーション作品『Medium Ambient Collection 2022』のリリースが発表。装丁にも拘りをみせ、Hellmippeによる盤面デザイン、厚めの芯材を使った七色に反射するホログラムジャケット、アンビエント作家のよろすず(Shuta Hiraki)執筆による全44Pのブックレット入り。

 

 

日本各地で活動しているアーティストのイメージが集まり、レーベルのロゴでもある虹を象徴するような多彩なアンビエント作品集合体となった本作は曲順を最も重要視し、最初から最後までバックグラウンドでも心地良い時間へ誘えるよう幾重にも閏き返し練り込んだ構成です。虹は可視光線であり視認できる色が網羅された自然現象ですが、今作は聞こえる全ての音がリスナーの何かに響くようなアンビエントアルバムを目標として製作しました。また、プックレットにある一枚一枚の写真は参加アーティストの皆様に依頼し、送っていただいたもので、綴られた文章と共に見てもらうことで一層楽曲への理解或いは没入も深まる事だと考えます。また、ボックス表面の波線状のデザインはホログラムレインボー箔を使用し、視覚的にも面白く、傾斜によって見える色柄も変わる=その日/時間の気分では聞こえてくる印象も違うことを暗示しています。

 

 

 VA – Medium Ambient Collection 2022

label : Medium

release date : 21 December 2022

price : 2400JPY + tax

booklet : よろすず(Shuta Hiraki)

label design : Hellmippe (ヘルミッペ)

pre-order : https://diskunion.net/clubt/ct/detail/1008577926

 

Disc1

01. ただひたすらにうまれている (抜粋) – 松坂大祐

02. Absorption – H.Takahashi

03. Marbles – Pollypraha

04. Ambertone – Shohei Takata

05. Immersion – Yoichi Ichikawa

06. Float Away – Kazuma Okabayashi

07. Shiwagara – Hakobune

08. Giant Panda – Enitokwa

09. Triamm – Z_Hyper

10. Swallow Dew – Shinji Wakasa

11. Wind Paints – Yumi Iwaki

12. BONUS TRACK

 

Disc2

01. Blue Morning – Chihei Hatakeyama

02. Ice – Endurance

03. Nowhere – Algo

04. Mirage – Molecule Plane

05. Clumps of Grass – Minguss

06. A Chant in Distant Memory – Takuya Yamashita

07. Kam – 6lll

08. Flare – miffrino

09. Bocage – AcidGelge

10. Xanadu – Masanori Nozawa

category:NEWS

RELATED

FEATURE

2022/11/24

AVYSSが出会いと集会をテーマにした連続プロジェクト「AVYSS Meeting」開催

ポップアップ、トークセッション、ライブイベント、グループ展
 more

2022/10/20

「AVYSS Circle」のドキュメンタリー映像公開

Hann Watanabeがディレクションを手掛けた more

2022/10/19

AVYSS Circle x NEWVIEW CYPHER REPORT – a子とe5のまなざしから

ライブ+AR体験レポート
 more