ENG JPN

2010年代MP3ファイル共有文化を経て|Elite Gymnasticsが9年ぶりに復活

『RUIN』は違法コピーの時代にしか存在しない

 

 

ミネアポリスを拠点に2009年から2012年まで活動していたElite Gymnasticsが9年ぶりに復活し、ライブを行うことを発表。ビジュアルや映像を手掛けていたJosh Clancyが脱退し、現在Default Gendersとしても活動するJaime BrooksのソロプロジェクトとなったElite Gymnasticsは、今後デビューアルバムのリリースも控えているとのこと。

 

当時、Tumblrをベースに、Elite Gymnasticsは多数のEPをフリーダウンロードでリリース。フェイ・ウォンが歌う『ファイナルファンタジーVIII』の主題歌「Eyes On Me」を大胆にサンプリングした「Is This On Me?」がインターネット上で大きな話題を集めた。2011年には、SALEMやPure Xの作品を世に送り出してきた伝説的レーベル〈Acéphale〉からフリーダウンロードでリリース済みの2作品をパッケージした『RUIN』をフィジカルリリース、Pitchforkなど多数の大手音楽メディアで高い評価を得ている。

 

2010年前後に世界に多数存在したインディブログは、MediaFireやMEGAUPLOADのようなファイル転送サービスと共にMP3ファイル共有カルチャーとして一つの音楽シーンを形成していく。しかし、状況は変わり始め、アメリカ司法省とFBIによってMEGAUPLOADは閉鎖に追い込まれ、YouTubeやSoundCloudに導入された著作権で保護された音楽の拡散を防ぐシステムContent IDの影響もあり、シーンは少しづつ形を変えていったという。

 

アニマル・コレクティヴ、M.I.A.、カニエ・ウェスト、ダフト・パンクなど、サンプリングが大きな要になっている音楽に影響を受けて創作活動を行ってきたElite GymnasticsのJaime Brooksは、その当時の様子を次のように語っている。「この時代のインターネットアーティストの多くは、音楽を仕事として成功させるために、明らかに姿を変え始めていました。ラップトップで作ったサンプルベースの曲で注目を集めていたアーティストは、プレス写真にヴィンテージのハードウェアを持ってポーズを取り、ラップトップをライブバンドやレコーディングスタジオと変換するようになりました。著作権で保護された音楽を含むDJミックスやマッシュアップをフリー配布することは難しくなり、影響力のあるブログは閉鎖するか、何らかの形で従来の音楽業界に吸収されていった。かつては、業界との繋がりのない変人たちの奇妙な曲を紹介していたフィードは、レーベルやパブリシストを持ったアーティストが中心になっていきました。フェスのラインナップには、ステージ制作にはお金をかけられるが、ファンの熱気やメディアでの話題性には乏しいメジャーレーベルの新規契約者が占めるようになっていった。」

 

また、Jaime Brooksは、傑作『RUIN』とリリース予定のデビューアルバムについては、次のように語っている。「あの作品は、MP3の違法コピーの時代にしか存在しないもの。音楽業界が著作権で保護された音楽をオンラインで存在させる方法を、これほど積極的に取り締まるようになるとは想像していませんでした。私たちが(ストリーミングサービスの)アルバム削除を選択しなかったら、誰かが強制的に削除させたことでしょう。もし、あの作品をもう一度聞きたいのであれば、私たちが元々意図していた方法である、インターネットからMP3ファイルをダウンロードするしかありません。公式なElite Gymnasticsのストリーミングや、購入可能な場所はないのです。昔の曲をSpotifyやBandcampに載せることは、サンプルがあるので、今はできません。時代が違います。あの作品は、今はもう存在しない過去のバージョンのインターネットで成功するために作られたものです。2021年のインターネットに対応するようには作られていないのです。」

 

「現在は、Elite Gymnasticsのファーストアルバムを制作中です。私の作品を追いかけていた人は、2015年から2018年にかけて私がSoundCloudにデモを投稿していたことに気づいているかもしれませんが、それらはすべて最終的にアルバム『MAIN POP GIRL 2019』として作り直しました。アルバムは未発表のものも含めて、昔のElite Gymnasticsの曲をすべてそのようなアプローチで作っています。いくつかの曲ではコラボレーションしていますが、正直なところ、最高にエキサイティングな音楽ができたと感じています。これは思い切った改革ですが、反復と改革は常に私の仕事の大きな部分を占めています。これまでのすべての出来事の集大成のようなものを作りたい。今のところ、それは成功していると思います。」

 

 

https://elitegymnastics.tumblr.com/

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/11/30

AVYSSがARエフェクトパッケージ「COCOON AR set」を公開

全5種類が無料で使用可能
 more

2021/11/25

AVYSSがLil Mariko、yeule、Himera、Fax Gangのライブ映像を公開

3周年パーティで公開したエクスクルーシブ映像 more

2021/11/23

AVYSSが3周年記念ハイブリッド・パーティ「C/O/C/O/O/N MASSACRE」を開催

11月24日 K/A/T/O MASSACREコラボレーション more