Local Visionsとディスクユニオンのコラボによりupusen『Signal』が2年越しにLPリリース

1月27日発売

 

 

島根・出雲を拠点にフレッシュな才能の作品を次々にリリースし、VAPORWAVE以降の新しいポップミュージックを問いかけるレーベル〈Local Visions〉。

 

同レーベルから2018年9月にリリースされ、話題となったupusenの1stアルバム『Signal』が、ディスクユニオンとのコラボレーションにより2年越しにヴァイナル・リリースされる。シンセウェイヴやビデオゲームミュージックの影響を身にまとい、色鮮やかで暖かい景色が視界に広がる今作。アートワークはイラストレーターの生魚creamが担当。当時、限定のカセットテープがリリースされているが、LPでのリリースは今回が初となる。2021年1月27日にリリース。

 

————————

 

upusen – “Signal”

Label : Local Visions / diskunion

Release date : 27 January 2021

 

[SIDE A]

1.Signal 06:30

2.Poolside 06:20

3.No Contact 03:42

4.Underwater 04:55

 

[SIDE B]

5.Cloudy 05:18

6.Float 05:41

7.Unbox 04:50

8.DAYDREAM DRIVE 06:50

 

詳細:https://diskunion.net/clubt/ct/detail/1008219293

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/04/12

「森、道、市場 2024」にてAVYSSプレゼンツ「AVYSS Pack」が開催

5月25日 MORI.MICHI.DISCO.STAGE (遊園地エリア) more

2024/04/08

私達と友人の為の超解放安全空間を目指して|SUBCULTURE interview

レイヴ好き少年2人による幻想成長物語
 more

2024/04/02

『Epoch』を巡るPhoto Dialogue|松永拓馬 interview

自宅、機材、本、母校、シークレットレイヴ
 more