ENG JPN

ネオブルースを昇華した若き才能 YELLOW DAYS の初来日公演が決定

5/20(月)、WWW Xにて開催。

 

 

「King Krule以降」の新たな才能に溢れかえる中、YELLOW DAYSもまさしくそこからスタートし、それをどう超えていくのか見届けるためにもまずは来日公演をチェックしよう。

 

 

日程:2019年5月20日(月)

タイトル:YELLOW DAYS LIVE IN TOKYO

会場:WWW X

出演:YELLOW DAYS

料金:前売 ¥5,800 (税込 / ドリンク代別 / オールスタンディング)

時間:OPEN 19:00 / START 20:00

 

チケット一般発売:4/20(土) 10:00

e+ / ローソンチケット / チケットぴあ / iFLYER

 

問い合せ:WWW X 03-5458-7688

主催:GRIND

公演詳細はこちら

 

 

profile YELLOW DAYS

本名ジョージ・ファン・デン・ブルック。イギリスのマンチェスター生まれ、ハスルミア育ち、現在はロンドン郊外の街、サリーを拠点に活動している。11歳の時に初めてギターを手にしたこと から音楽の世界へと入ったイエロー・デイズは、レイ・チャールズ、マック・デマルコ、サンダー キャットといったアーティストから影響を受けながら徐々に自身のスタイルを確立。自ら歌、ピ アノ、ベース、プロダクションワークまでをこなすマルチな才能を武器に、デビュー作となった 2016年11月発売のEP『Harmless Melodies』では、近年のロンドンの音楽的ムーブメントとも 呼応したレイジーなインディーポップサウンドで高い評価を獲得した 。待望の新作が待たれる中、来日直前の今年4月には世界最大の音楽フェス『コーチェラ 2019』への出演も果たしている。

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2019/05/18

Hirakish interview

来日公演直前。LAのミステリアスアクトへ10の質問。
 more

2019/05/09

Koeosaeme interview

コエオサエメとオバニケシ。
 more

2019/05/07

Astma interview

彼女はチェーンソーの音を「山の叫び」と表現した。
 more