ENG JPN

Ramza『sabo』のリリースパーティー開催決定

『sabo』のリリースパーティーが4/7に小岩BUSHBASHで開催。

 

 

折坂悠太の2ndアルバム『平成』のトラックアレンジメント、Campanella、C.O.S.A. × Kid Fresino等、数々のラッパーへのビート提供。BUSHMIND、tofubeats、レミ街、仙人掌、等のリミックスワークなどでも知られるビートメイカーRamza、1stアルバム『pessim』から2年を経て、新作ミニアルバム『sabo』をFree Babyronia主宰のレーベルAUN Muteからリリースした。

 

その『sabo』のリリースパーティーが4/7に小岩BUSHBASHで開催決定。出演はRamzaの他に、STRUGGLE FOR PRIDE、DJにBUSHMIND、Phoneheadがラインナップ。

 

『sabo』詳細、オーダーはこちら。現在2曲がsoundcloudで公開されている。Halcyon VeilやPANなどのエレクトロニックレーベルがリリースするようなザラついたテクスチャーとサンプリングが特殊なバランスでもって成立している。

 

 

category:NEWS

RELATED

FEATURE

2020/01/28

Marukido interview

闇とポップに向き合い続ける理由

 more

2020/01/27

「全く過去に結びつかない映画」|『ジェシカ』(原題:JESSICA FOREVER)review

今の感覚のカップルが作り上げた孤独な墓碑
 more

2019/12/28

「AVYSS ENCOUNTERS 2019」-DAY3-

2019年、印象に残った5曲 more