ENG JPN

Jimmy VとSlumによるコラボアルバム『AUDI COMA』が発表

2人のヴィジュアルアーティストによるアヴァンギャルド・ラップ

 

 

Seth GrahamとKeith Rankinによるオハイオ拠点のレーベル〈Orange Milk〉から、Jimmy VとSlumのコラボレーション・アルバム『AUDI COMA』のリリースが発表。10月15日にカセットとデジタルでリリース。先行で「WHY IT BLEED」が公開されており、「ぶっ飛んだアヴァンギャルド・ラップのファンのために」とレーベルは紹介している。

 

Jimmy Vは、ニューヨーク州北部出身のコンセプチュアル・マルチメディア・アーティストでありミュージシャン。10年近くにわたり、実験的なヒップホップやスニーカーゲイズの音楽を自分たちの名前で制作してきた。ヴィジュアル・アーティストとしても、ファッション・デザイン、グラフィック・デザイン、彫刻、3Dアニメーションなど、様々なジャンルで活動している。Jimmy Vの作品は、黒人文化の商品化、意識の変化と未来などをテーマにしている。

 

Slumは、サンフランシスコ出身の実験的なマルチメディアアーティストであり、ミュージシャン。2014年からエモ/ドリームポップに影響を受けたデュオ「Bleak Skies」などの音楽プロジェクトに取り組んでいる。ヒップホップ、エモ、シューゲイズ、IDM、ノイズ、インダストリアルの要素を取り入れた音楽はジャンルを再定義する。彼のヴィジュアルアートはコラージュ作品や、AIソフトウェアを駆使してデジタルな風景を作り出す。それらのアイデアはダークサイドを求めているが、見出されるものは美の可能性と同じ。その世界は概念的にメタであり続け、常に変化し続け、デジタルとアナログの技術の限界に挑戦している。

 

 

 

Jimmy V x Slum – AUDI COMA

Label : Orange Milk

Release date : 15 October 2021

Buy : https://orangemilkrecords.bandcamp.com/album/audi-coma

 

Tracklist

1. DIOR SKYLINE

2. WHY IT BLEED

3. A U D I C O M A

4. NO KICK IT TICKET

5. HUMMER TANK 3031

6. GO OD (interlude)

7. n20

8. FENDI KET DIZZY

9. BOMB DEFUSED TERRORISTS WIN

10. DOA AT THE RAVE

11. BLACK SHELL

 

Music by Jimmy V and Slum

Front cover by Keith Rankin

Back cover by Jimmy V and Slum

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2022/11/24

AVYSSが出会いと集会をテーマにした連続プロジェクト「AVYSS Meeting」開催

ポップアップ、トークセッション、ライブイベント、グループ展
 more

2022/10/20

「AVYSS Circle」のドキュメンタリー映像公開

Hann Watanabeがディレクションを手掛けた more

2022/10/19

AVYSS Circle x NEWVIEW CYPHER REPORT – a子とe5のまなざしから

ライブ+AR体験レポート
 more