ENG JPN

Thirteen13が2nd EP『MOUTH』を本日リリース|ロンドンでのリリースパーティも開催

MVも公開

 

 

WWW Xで開催されたハロウィンパーティー「Local X6 World Lotic – halloween nuts –」でもその存在感を示したラッパーThirteen13が最新EP『MOUTH』を本日リリース。

 

今回リリースする 『MOUTH』はタイトル通り “口” をテーマにした 3曲構成となっているとのこと。口頭コミュニケーションを 3つの異なる視点で表現し、全ての曲のリリックで “口” に関連する言葉遊びを含めている。EP内の3曲 は「SPEAK」「CHOKE」「OMERTÀ」。音源は全て『Blue』を手掛けたDr.Payがプロデュース。ヒリヒリとしたインダストリアルノイズ、鋭利なエレクトロニックを、これまでのトラップ要素と融合させている。よりクラブミュージックに寄った作品となっている。

 

各種配信 link : https://linkco.re/0s1gMHdt

 

 

また収録曲「OMERTÀ」のMVも公開。本作はAMSRを取り入れてバイノーラルマイクでレコーディング。「OMERTÀ」はイタリア語で” 沈黙の掟” という意味を持ち、口が固いことを、秘密は守るべきだということを推奨する世の中に対するアンチテーゼソングとなっており、Thirteen13 流の” 沈黙の掟” を打ち出している。前回同様に歌代ニーナ率いるPETRICHOR チームとバンド『King Gnu』等を手がけるクリエイティブ集団PERIMETRONが制作。PETRICHORチームのメンバーも出演している。各々の嘘・秘密の会話が映し出されている。

 

音源のみでリリースした「SPEAK」では言いづらいことや状況で声を出すことを気鋭なビートに乗せ、「CHOKE」はクランプダンス調の音に、不謹慎なことを口にしてはいけないというプレッシャーについてのラップを乗せて、Thirteen13の新しい世界観を表現している。

 

そして12月16日(月)にはロンドンでのライブもアナウンス。若手ラッパーHOUSTON Xとツーマンという形でキャリア初となるロンドンでのライブも敢行する。

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2020/01/28

Marukido interview

闇とポップに向き合い続ける理由

 more

2020/01/27

「全く過去に結びつかない映画」|『ジェシカ』(原題:JESSICA FOREVER)review

今の感覚のカップルが作り上げた孤独な墓碑
 more

2019/12/28

「AVYSS ENCOUNTERS 2019」-DAY3-

2019年、印象に残った5曲 more