4面大型LED壁オーディオヴィジュアルパーティ〈AVYSS BOX〉始動

6/17 新宿BLACKBOX³

 

 

2021年にオープンし、大型LED4面パネルの壁に囲まれた新宿にある特殊スタジオ「BLACKBOX³」とAVYSSによるオーディオヴィジュアルパーティ〈AVYSS BOX〉がスタート。限定の前売り券が本日より発売開始。当日券の販売は予定されていない。

 

6月17日(土)に開催される第一回目にはTravis Scottのヴィジュアルや〈YEAR0001〉からリリースされたDark0の楽曲「Shining Star」の映像作品を手掛けるフランス・パリのヴィジュアルアーティストSybil Montet aka scryingᵗᵐを迎える。フライヤーや映像はSybil Montetの素材を元に制作。映像の音楽はCVNとYoyouのコラボ曲「how r m」の別バージョン。

 

〈AVYSS BOX〉は、今年5月に〈PC Music〉のHydを迎えて実験的に開催されたイベントをゼロ回目として、新たにスタートするイベントシリーズ。Sybil Montetはパフォーマンス名義scryingᵗᵐとしてイベント全編のライブヴィジュアルを担当。今回はリアルタイムの配信はなく、後日にイベントの一部がアーカイブビデオとして公開される。

 

 

 

AVYSS BOX

日時 6月17日(土)

会場 BLACKBOX³

OPEN 17:30

ADV ONLY 2,500JPY+1D (LTD 70)

 

チケット :https://fanicon.net/tours/3547/1838/6914

※当日券の販売はございません

 

Live Visuals

scryingᵗᵐ

 

ACT(A-Z)

CVN

DAFTY RORN

Hënkį

Hitoshi Kojima

illequal

Milky

SxC Loser (imaginary VGM set)

vq

W.ANNA.W

 

Shoot by exp(x)

 

 

Sybil Montet / scryingᵗᵐ

 

scryingᵗᵐは、フランスのアーティストで3DアニメーターSybil Montetのパフォーマンス名義。彼女の作品は、計算、有機性、ファンタジーの間の共時性を調査しながら、新興テクノロジーの難解な可能性と、権力システム内での手段化を探求している。コンピューターグラフィックスや3Dプリントによる彫刻を通して、架空かつ批評的なエコシステムを構築し、A.I.の実験的応用にも取り組んでいる。Ecole BoulleでHaute Joaillerieを学び、SAE schoolでビデオ編集のBAを取得した後、独学でコンピューターグラフィックスを学び始めた。現在はCGIディレクターとして自身のクリエイティブ・スタジオを運営し、ファッションや音楽業界を中心に活躍している。Sybil Montetは最近、Nasjonalmuseet Oslo (NO), Von Ammon Co gallery Washington DC (USA), Kunstverein Freiburg (DE), Cai Guanshun Cultural Center Beijing (PRC), Zaza Gallery Milan (IT), Exile Gallery, Berlin (DE), Futura art center Prague (CZ) で展示を行っている。また、彼女の作品は、Cura Magazine, Flash Art Italia, Studio Magazine, Coeval Magazine, Numéro Berlinなど様々な出版物で紹介され、プラダ財団ではアートプラクシスとしてCGIについて講義を行った。Sybil Montetの稀有なライブビジュアルパフォーマンスは、没入型SF蜃気楼であり、ハイエモーショナルの漂流と夢のような状態を誘発する。

category:FEATURE

tags:

RELATED

FEATURE

2024/06/14

「AVYSS + 鬼車」&「AVYSS + HANBEE」のコラボTシャツが発売

日本アニメ文脈とクーデレ(緑)天使
 more

2024/06/12

仕組みの外で居場所をつくる|Interview with 雪国 x 投擲 x One Boiling Point

6/15 投擲vol.7 at SPACE
 more

2024/06/11

AVYSS Circle 2024 photo report

長い一日をランダムに振り返る more