ENG JPN

限界LOVERZ、23年の時を経てベスト盤3タイトルを配信

レイト90’sレジェンドハードコアテクノユニット

 

 

名古屋のレジェンドハードコアテクノユニット・限界LOVERZが、1999年に残した2枚のベストアルバムが23年の時を経て突如サブスク解禁。ガバ、ハードコアテクノ、ドラムンベース、ヒップホップ、オルタナティブロックなどを取り入れ、過激なサンプリングセンスとライブパフォーマンスでレイト90’sを駆け抜けた限界LOVERZによる色褪せないクラシックス。

 

伝説的パーティー「加速装置」を拠点にライブ活動をし、サイケアウツ、DJ Ishii、カラテクノらと共演。1999年に「CLASSICs (破)」と「CLASSICs (恐)」の2枚のベストアルバムを残すも21世紀を待たずして解散。その後のメンバーはそれぞれ別の方向に。(SNiPはogisopanとしてオルタナティブヒップホップへ。BAQRaはTANAKA AKIRA名義でエレクトロニカへ。限界LOVERZ本体はNABのソロプロジェクトとしてテイクオーバー)さらに2018年以降はNABのハウスミュージックプロジェクトLimited Loverzにリファイン。現在も勢力的に継続中。

 

ブレイクビーツやドラムンベースを主体とした「CLASSICs (破)」(通称・青盤)と、ガバやハードコアテクノを主体とした「CLASSICs (恐)」(通称・赤盤)の2枚のベストアルバムに加えて、さらにヒップホップに傾倒した後期の未発表音源をまとめた「CLASSICs (没)」(通称・黄盤)の3枚がメンバーのNAB(Limited Loverz)本人による全曲リマスタリングで蘇る。

 

また、現代のコンプライアンス的にある程度配慮したサブスク版とは別で、サンプリング的にアレな曲も含めたオリジナル版も特別にBandcampで配信開始。https://thanksgiving-jp.bandcamp.com/

 

 

限界LOVERZ – CLASSICs (破)

Label : THANKS GIVING

Release date : 5 August 2022

Stream : https://ssm.lnk.to/CLASSICs_H

 

Tracklist

1. Intro (破)

2. I Wanna Be the Breakbeats

3. Kick Your Breakbeats

4. Breakbeats Party

5. ポケットの中の喧騒

6. 1.2.3…Lalala (No MD Mix)

7. I Wanna Be the Breakbeats (HARD! HARD!! HARD!!! Mix)

8. 1.2.3…Lalala (No MD Pink Panker Mix)

 

 

限界LOVERZ – CLASSICs (恐)

Label : THANKS GIVING

Release date : 5 August 2022

Stream : https://ssm.lnk.to/CLASSICs_C

 

Tracklist

1. Intro (恐)

2. Quick & Dead

3. Scream of Gabber

4. Break Down Gabber

5. Gabberz in Bayside

6. What Time Is Gabber

7. TA-GABBER Prototype

8. TA-GABBER

 

 

限界LOVERZ – CLASSICs (没)

Label : THANKS GIVING

Release date : 5 August 2022

Stream : https://ssm.lnk.to/CLASSICs_R

 

Tracklist

1. Kick It Wake Up (Live)

2. M.M.R.

3. 限界LOVERZの宇宙小戦争

4. 応答セヨ

5. ナツコイ

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/12/02

Evanora:Unlimited in Tokyo – Interview

変わり続ける無形のコンセプト more

2022/11/24

AVYSSが出会いと集会をテーマにした連続プロジェクト「AVYSS Meeting」開催

ポップアップ、トークセッション、ライブイベント、グループ展
 more

2022/10/20

「AVYSS Circle」のドキュメンタリー映像公開

Hann Watanabeがディレクションを手掛けた more