ENG JPN

村松正浩監督作品『ロング・サマー・スクール』一日限りの上映決定

7月29日 Forestlimit

 

 

PFFアワード’97でグランプリを受賞した『シンク』(1997)、『兄兄兄妹』(2009)『グレイト・グランマ・イズ・スティル・アライブ』(2011)などで知られる村松正浩監督作品『ロング・サマー・スクール』(2012)が、7月29日(金)に幡ヶ谷Forestlimitにて一日限りで上映決定。海猫沢めろん、佐藤友哉、滝本竜彦、Pha、ロベスによるエリ―ツのライブ、美術家としても知られる小川敦生によるDJも行われる。

 

映画『ロング・サマー・スクール』は、廃校になった体育館を舞台に「兄妹」を名乗る出自不明で社会性に欠けた子どものような5人の青年たちと、彼らの受け入れ要請を受けた町役場に勤務する山中が、5人を理解し交流を持つために一計を案じるというストーリー。具体的な場所も時代も明かされておらず、ジュブナイル映画ともSF映画とも一味ちがった、心地よい浮遊感を楽しむことができる。制作から今年でちょうど10年目を迎える本作は、国内の映画祭で繰り返し上映されており、村松監督作品のなかでも特に評価の高い作品。コロナ禍では期間限定で無料配信がされたものの、今回のような上映は2017年以来5年ぶりとなる。

 

上映前に会場の高揚感を高めるのはドローイング作家で選曲家としても活躍する小川敦生。夏の体育館を舞台に物語が展開する『ロング・サマー・スクール』から連想した「青き騒音の選曲」で臨む。また、久々となる「エリ―ツ」のライブ演奏も必見。作家集団による文学系ロックバンドの演奏が『ロング・サマー・スクール』の上映を経てどのように本イベントを昇華していくのか、まさにライブ感あふれるラインナップとなっている。緻密に構築された“極音×爆音” の音響空間で映画と音楽を楽しむことのできる貴重な機会。なお、本イベントはリアルタイムで有料配信も行う。

 

 

<『ロング・サマー・スクール 2012/2022』one night only screening party>

 

Screening:『ロング・サマー・スクール』(2012年/HD/16:9/カラー/58min.)

Live Act:エリーツ(海猫沢めろん(G)、佐藤友哉(Vo, Gt)、滝本竜彦(Vo, Key)、ロベス(Ba)、pha(Dr))

DJ:小川敦生

 

日時:2022年7月29日(金)19:00~

会場:Forestlimit(〒151-0072 東京都渋谷区幡ケ谷2丁目8-15)

料金:2000円+1ドリンク 配信チケット:1000円

※予約開始 6月30日(木)Forestlimit HP(https://www.forestlimit.com/event-details/rongu-sama-sukuru-2012-2022-2

 

主催:鈴木康文

category:NEWS

RELATED

FEATURE

2022/12/09

DYGL interview

結成10年を迎えて共有されるバンドの現行ムード
 more

2022/12/02

Evanora:Unlimited in Tokyo – Interview

変わり続ける無形のコンセプト more

2022/11/24

AVYSSが出会いと集会をテーマにした連続プロジェクト「AVYSS Meeting」開催

ポップアップ、トークセッション、ライブイベント、グループ展
 more