Emanuelaがデビューアルバム『Made In Heaven』をリリース

ハイパーエクスペリメンタルポップ

 

 

Emanuelaは、子供の頃から歌うことが大好きで、青春時代を通じて自由に自己表現し続けた。一時期はクラシックやジャズを学んでいたが、彼女は次第にエレクトロニックタッチのポップな曲を作ることに興味を持つようになっていく。デビューアルバム『Made In Heaven』で展開されるユニークなアレンジのアイデアは彼女のバックグラウンドからきている。

 

現代的なエーテルサウンドを中心に備えながらも、インダストリアルな攻撃性、レトロビデオゲームのサウンドトラックの影響、常に斜め上から別レイヤーが重なり、ハイパーエクスペリメンタルポップを奏でる。

 

 

 

アルバムの3曲目「Switch」ではGidoとのコラボレーションを収録。BjorkとGrimesの実験的会食のように、ハイパーなヴィジュアルイメージは奥へと進むたびにグリッチによって歪み続けていく。Emanuelaの歌とギザギザかつ透明なメッセージには微妙なニュアンスが多く含まれている。2018年からプロデューサーのAlon RenserとコラボレーションしているEmanuelaは、自分の音楽で伝えたいことを正確に理解し、2人はユニークなアイデアと構成で、天使の感情を最大限に引き出した。

 

 

Emanuela – Made In Heaven

Release date : 6 May 2022

Stream : https://snd.click/nb4m

 

Tracklist

1. Made In Heaven

2. Element

3. Switch (ft. Gido)

4. Cute Life

5. Swallow Me

6. Sick

7. Young Boi

8. Pet Me

9. Suck Dick For Fame

10. CUTER

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/06/14

「AVYSS + 鬼車」&「AVYSS + HANBEE」のコラボTシャツが発売

日本アニメ文脈とクーデレ(緑)天使
 more

2024/06/12

仕組みの外で居場所をつくる|Interview with 雪国 x 投擲 x One Boiling Point

6/15 投擲vol.7 at SPACE
 more

2024/06/11

AVYSS Circle 2024 photo report

長い一日をランダムに振り返る more