ENG JPN

林香苗武による個展「ストロー」がWISH LESS galleryにて開催

絵を描く純粋な喜び

 

 

ペインター・林香苗武の個展がWISH LESS galleryにて開催される。

 

林香苗武は疾走感あふれる描写で目に見えない「速度」を常に追求してきた。本展では、制作の厳しさから解放してくれた「遊び」を見つめ直し、絵を描く純粋な喜びを独特の直線や曲線を用いて存分に表現していきます。

 

作家の言葉

「キャンバスに絵を描くことは、長い間多くの苦痛を伴うものだった。ここ2年ほどの間にそれが急に楽しいと感じられるようになったのは、今まで避けていたイラストや漫画を積極的に描いたり、デジタルツールによるドローイングで遊んでいたからかも知れない。世の中はこんな状況で、とにかく時間があったし、美術に対する考えも変わっていったように思う。展示と言うよりも何かの遊びを見るような、新しい景色が生まれることを願っている。」

 

 

展示会名 | 林香苗武 個展「ストロー」

会 期 | 2021 年9 月18 日(土)~ 10 月10 日(日)

開廊時間 | 木金 15:00~20:00・土日 12:00~19:00 ※最終日18 時終了

休 廊 日 | 月~水曜日

会 場 | WISH LESS gallery (東京都北区田端5-12-10)

※ オープニングレセプションは行いません。

※ 緊急事態宣言などに応じ、日程や営業時間が変更になる場合もございます。

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/09/14

JUMADIBA Interview|自分らしく、地図を広げて

“自分だからこそできることをやる” more

2021/08/27

〈Mizuha 罔象〉がコンピレーションアルバム『Biosphere』を発表

人類誕生前の地球の記憶 / 再構築されるノスタルジア
 more

2021/08/17

RIA interview

9つのテーマについてのQ&A more