ENG JPN

Tzusing主宰レーベル〈Sea Cucumber〉の第一弾作品が発表

Async FigureのデビューEP

 

 

Tzusingが先日ローンチしたレーベル〈Sea Cucumber〉はダンスフロアに対応する音楽に焦点を当てており、地域や特定のジャンルに限定していない。レーベル立ち上げのきっかけになったのは、上海で行われたAsync Figure(SudaとMM)のDJセットだったという。その日にプレイされた素晴らしいトラックの数々はAsync Figure自身の作品であることが後でわかり、それらはリリース予定がないことを知ったTzusingはレーベルの立ち上げを決意した。

 

〈Sea Cucumber〉第一弾は、そのAsync Figureの3曲入りデビューEP『Figure I』。Async Figureは、UKを拠点とするアーティストMMとSudaによるプロジェクトで、2018年の「Unsound Festival」で初めてパフォーマンスを披露した。今作には3つのハイテンションでメロディアスなクラブトラックが収録されており、レーベル3連作の第1弾となる。

 

「DJとしての長年の経験から、ダンスフロアを彩る音楽の多くは、友人から送られてきたデモであり、その多くは正式なリリースとして日の目を見ることはありませんでした。Sea Cucumberはこの問題を解決するために最善を尽くします。」

 

 

Async Figure – Figure I

Label : Sea Cucumber

Release date : 23 June 2021

Mastered : Gabriel Schuman

Cover Photo: Yuan Xiaopeng

Buy : https://asyncfigure.bandcamp.com/album/figure-i-2

 

Tracklist

1. Harsh Realm

2. Panic FM

3. Waking World

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/11/30

AVYSSがARエフェクトパッケージ「COCOON AR set」を公開

全5種類が無料で使用可能
 more

2021/11/25

AVYSSがLil Mariko、yeule、Himera、Fax Gangのライブ映像を公開

3周年パーティで公開したエクスクルーシブ映像 more

2021/11/23

AVYSSが3周年記念ハイブリッド・パーティ「C/O/C/O/O/N MASSACRE」を開催

11月24日 K/A/T/O MASSACREコラボレーション more