ENG JPN

メトロノリが3年ぶりとなるフルアルバム『Evenings』を発表

12月4日リリース

 

 

2013年頃より東京で活動し、海外メディアから「究極のベッドルームポップ」とも評され、〈Virgin Babylon Records〉や〈Orange Milk〉などから作品を発表するメトロノリが3年ぶりとなるフルアルバム『Evenings』のリリースを発表。

 

約2年間かけて製作されたという今作は自主リリースとなり、現在ホームページとBandcampにてデジタルとカセットテープの予約が開始されている。また、発表に合わせてトレイラーも公開。

 

 

鍵盤、ストリングス、ASMRような特徴的なボーカル、映画のような景色の断片などが連なり、実験的でありながらポップなバランスも保たれた不思議な作品。収録曲には松田春樹が映像を手掛けたシングル「flesh alone」も収録されている。

 

 

 

“Evenings” by メトロノリ Metoronori

Release date : 2020.12/4

Label : Not On Label

Format : カセットテープ、デジタル

Price : ¥1,200(税込)

Bandcamp : http://metoronori.bandcamp.com/album/evenings

Official website : http://metoronori.com/

 

Tracklist:

01 Evenings

02 ランプのように

03 屋根の上より

04 m

05 窓辺の顔

06 Timer cut

07 Wendy

08 ball of fire

09 灰、chasse

10 flesh alone

11 蔦:星

12 車の軋りに(To the squeaking of cars)

13 夜の人々

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/04/01

AVYSS GAZEとK/A/T/O MASSACREによるハイブリッド・コラボパーティーが開催

リアル、バーチャル、ARが重なり合う more

2021/03/26

奇妙で魅惑的なSmerzのサウンド

最新アルバム『Believer』でコテージコア、テクノラスト、2000年代のラップを融合 more

2021/03/17

留置所を経た唯一無二のスカム・ミューズ|Yoyouが、1st EP『PISS』をリリース

生活と感情、白昼夢のような虚構
 more