ENG JPN

Beau WanzerとElon KatzによるStreetwalkerが約6年ぶりの新作を今週金曜リリース

7月3日リリース

 

 

〈L.I.E.S.〉からのリリースやMaoupa MazzocchettiとのプロジェクトDe-Bons-en-Pierreでも活動するBeau Wanzerと、伝説のレーベル〈Hippos In Tanks〉などから作品を発表していたWhite Carの中心人物であり、ソロとしてもPowellの〈Diagonal〉などからリリースを行なっていたElon Katz、それぞれのフィールドで活躍する2人のプロデューサーが一時期行なっていたユニット、Streetwalkerが復活。

 

本作『The Price Is Free Remix EP』は、〈Minimal Wave〉傘下の〈Cititrax〉や〈Diagonal〉からリリースされた数少ないStreetwalkerの作品に続く約6年ぶりの新作となる。新曲「The Price Is Free」に加えて、3つのリミックスが収録され、時を超えてそれぞれの進化が楽曲に反映されている。7月3日、Bandcampのアーティストサポートデイに合わせてリリースされる本作の収益は、4分の1がACLU(アメリカ自由人権協会)に寄付され、残りの4分の1は各リミキサーに分配される。

 

 

Streetwalker – “The Price Is Free Remix EP”

Release date : July 3 2020

Release date : https://zerogrow.bandcamp.com/album/the-price-is-free-remix-ep

 

Tracklist

1. The Price Is Free

2. The Price Is Free (Elizabethan Collar Remix)

3. The Price Is Free (Caveman LSD Remix)

4. The Price Is Free (51717 Remix)

category:NEWS

tags: / /

RELATED

FEATURE

2021/02/24

Yung Kiss interview

『Z-POP』 – 生活のリアリティと音楽 – more

2021/01/04

SPEED, be pure ambitious!

シークレット野外レイヴ『PURE2000 by SPEED』レポート more

2020/12/22

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.3

2020年印象に残った5作品
 more