ポルトガル発、呪術楽団|Nyege Nyege TapesからHHY & The Macumbasのライブ音源が発表

6月3日リリース

 

 

ウガンダ・カンパラ発、新しい伝統を持って現行のアフリカン・ダンス・ミュージックをフレッシュなエネルギーで更新し続ける〈Nyege Nyege Tapes〉から、ポルトガル・ポルト発の呪術エクスペリメンタルブラスグループHHY & The Macumbasのライブ音源『Camouflage Vector: Edits From Live Actions 2017-2019』が発表。

 

アートコレクティブSOOPAから生まれたHHY & The Macumbasのここ数年のライブ音源をAdrian Sherwoodの手によって再構築された本作は、いくつものレイヤーに分かれたパーカッションが乱れに乱れ、ホーン、シンセのエコーが呪術的にループ、時間の感覚がおかしくなります。6月3日カセットとデジタルでリリース。

 

 

 

HHY & The Macumbas – “Camouflage Vector: Edits From Live Actions 2017-2019”

Label : Nyege Nyege Tapes

Release date : Jun 3 2020

Format : Limited edition Cassette with four panel silk screened

J-Card (150 copies only) & digital

 

Tracklist

1. Gysin Version feat Adrian Sherwood

2. Orfeu Version feat Adrian Sherwood

3. Barbaron Version

4. Wilderness Of Glass Version

5. Horror Vector

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2024/06/14

「AVYSS + 鬼車」&「AVYSS + HANBEE」のコラボTシャツが発売

日本アニメ文脈とクーデレ(緑)天使
 more

2024/06/12

仕組みの外で居場所をつくる|Interview with 雪国 x 投擲 x One Boiling Point

6/15 投擲vol.7 at SPACE
 more

2024/06/11

AVYSS Circle 2024 photo report

長い一日をランダムに振り返る more