ENG JPN

解体された冷たいダークアンビエントレゲトン|Kelman Duranが新作『6AM』をセルフリリース

MediaFireでDL可能

 

 

ドミニカ系アメリカ人プロデューサーKelman Duranがニューアルバム『6AM』をサプライズリリース。

 

Simone TrabucchiことSTILLが主宰する〈Hundebiss Records〉から2017年にデジタルのみでリリースしたデビューアルバム『1804 KIDS』(後にLP化)でカルト的な人気を獲得し、昨年には〈Discwoman〉のメンバーのRiobambaが主宰する〈Apocalipsis〉から『13th Month』をリリースしている。寂しく冷たいシンセ、重いダークレゲトンとアンビエント、現代都市の歪みを想起させる早朝のムード、今回も傑作。

 

ダウンロードはこちら

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2020/03/31

Ill Japonia interview

新しいペルソナ、心の箱庭、ロンドンの現状、変革期の先の進化に向かって
 more

2020/03/24

CVNと玉名ラーメンによる韓国・ソウルツアーの様子を収めたドキュメンタリー映像が公開

ディレクションはHana Watanabeが担当 more

2020/03/23

リョウコ2000 interview

HARDCORE WILL NEVER DIE
 more