ENG JPN

解体された冷たいダークアンビエントレゲトン|Kelman Duranが新作『6AM』をセルフリリース

MediaFireでDL可能

 

 

ドミニカ系アメリカ人プロデューサーKelman Duranがニューアルバム『6AM』をサプライズリリース。

 

Simone TrabucchiことSTILLが主宰する〈Hundebiss Records〉から2017年にデジタルのみでリリースしたデビューアルバム『1804 KIDS』(後にLP化)でカルト的な人気を獲得し、昨年には〈Discwoman〉のメンバーのRiobambaが主宰する〈Apocalipsis〉から『13th Month』をリリースしている。寂しく冷たいシンセ、重いダークレゲトンとアンビエント、現代都市の歪みを想起させる早朝のムード、今回も傑作。

 

ダウンロードはこちら

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/06/07

dariacoreは(きっと)蘇る|ネットミームとしてのサンプリング音楽考

dariacoreは死んだのか more

2022/05/16

Luby Sparks interview

深化するオルタナティヴ、ロックバンドが向かう未来 more

2022/04/26

“速さ/早さ” をテーマにした賞金争奪バトルパーティ「AVYSS Cup」開催

勝者は会場のお客さんがジャッジ
 more