ENG JPN

John Carpenterが手がけた『Halloween』のサウンドトラックの拡張版が発表

10月18日リリース

 

 

『13日の金曜日』や『エルム街の悪夢』と並べて語られるホラーシリーズ『ハロウィン』、ジェイソンやフレディと同じようにこの映画にも象徴的な殺人鬼”ブギーマン”(マイケル・マイヤーズ)が存在する。そのブギーマンのマスクをカバーにシリーズ最新作のサウンドトラック拡張版がリリースされる。

 

興行的にも大成功を収めた2018年の新作『ハロウィン』、音楽を担当したのはハロウィンシリーズのオリジナルクリエイターJohn Carpenterを中心に、その息子Cody CarpenterとDaniel Daviesの3人。昨年10月に〈Sacred Bones〉からリリースされたオリジナル盤から1年を経て発表された拡張版は、24曲が追加された計45曲の2LP仕様、新たなアートワークになった。

 

Pre-Orderはこちら

 

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2022/12/09

DYGL interview

結成10年を迎えて共有されるバンドの現行ムード
 more

2022/12/02

Evanora:Unlimited in Tokyo – Interview

変わり続ける無形のコンセプト more

2022/11/24

AVYSSが出会いと集会をテーマにした連続プロジェクト「AVYSS Meeting」開催

ポップアップ、トークセッション、ライブイベント、グループ展
 more