ENG JPN

CVNのニューアルバム『I.C.』から新曲「Snippets of Heaven」が本日リリース

『I.C.』は、Orange Milkから6月7日にリリース。

 

 

Nobuyuki Sakumaのソロ・プロジェクトCVNが、NTsKi、CEMETERY、Le Makeup、LSTNGT、ROTTENLAVAをゲストに迎えたニューアルバム『I.C.』をアメリカはオハイオのレーベル〈Orange Milk〉から6月7日にリリース。アートワークは、Tim Heckerのビデオも手がけるビジュアルアーティストSabrina Ratté、レイアウトはGiant ClawことKeith Rankinが担当。

 

以前活動していたJesse Ruinsでは、Mac DeMarcoやDIIVなどが所属していたブルックリンのレーベルの〈Captured Tracks〉とアジア人初の契約を果たし、その後もCornelius(小山田圭吾)のリイシューを発表した〈Lefse Records〉などから作品を発表していたNobuyuki Sakumaの現在のプロジェクトがCVN。

 

”Tohji”主催のイベント「Platina Ade」への出演や、”田我流”の新作『Ride On Time』でもフィーチャリングされるなど、ヒップホップシーンからの注目も大きいNTsKiをゲストボーカルに迎えたシングル「成分 Seibun」に続く、アルバムからの第2弾シングル「Snippets of Heaven」を本日リリース。この曲は、2017年にモスクワの〈BRAT RECORDS〉からリリースされたコンピ『BRAT Compilation Volume #1: Absense』に収録された「Next / Snippets Of Hope」のアップデートバージョンとなる。

 

『I.C.』はレコード/デジタルでリリース。Pre-Orderはこちら。リリース後には、Koeosaemeと共に北米ツアーも控えている。

 

 

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2019/05/18

Hirakish interview

来日公演直前。LAのミステリアスアクトへ10の質問。
 more

2019/05/09

Koeosaeme interview

コエオサエメとオバニケシ。
 more

2019/05/07

Astma interview

彼女はチェーンソーの音を「山の叫び」と表現した。
 more