ENG JPN

Vargのニューアルバム『Evanescence (A Love Letter)』が本日リリース

Bladee、Coucou Chloe、Puce Mary、Ziúrなどをゲストに迎えた。

 

 

制作もライブもハードウェア主体で行うスウェーデンのエレクトロニック/テクノプロデューサーVargのニューアルバム『Evanescence (A Love Letter)』がコペンハーゲンのレーベル〈Posh Isolation〉から本日リリースされた。

 

今月からシングルリリースされていたCoucou Chloeとのコラボ曲「I get lit (cause if not, I think of u)」、AnnaMelinaとのプロジェクトFLORA名義の曲「Crush_Melt」、Yung Leanを擁するレーベルYEAR0001所属のラッパーBladeeとのコラボ曲「Perfect Violation」の3曲を含む10曲入り。さらにPlanet MuのZiúrや、PANのPuce Maryなども参加。シーンを超えて行われたコラボレーションも収録し、特にボーカル入りの曲がVargにとって、新たなフェーズを迎えるきっかけになるかもしれない。

 

フィジカルはカセット2本組。ロンT付きの限定仕様もあるようだ。オーダーはこちらから。

 

category:NEWS

tags: / / / / /

RELATED

FEATURE

2020/01/27

「全く過去に結びつかない映画」|『ジェシカ』(原題:JESSICA FOREVER)review

今の感覚のカップルが作り上げた孤独な墓碑
 more

2019/12/28

「AVYSS ENCOUNTERS 2019」-DAY3-

2019年、印象に残った5曲 more

2019/12/27

「AVYSS ENCOUNTERS 2019」-DAY2-

2019年、印象に残った5曲 more