ENG JPN

GAIKAがDean Bluntとのコラボを含むミックステープをリリース

Rome Fortune、Spragga Benz、Azekel、Louis VI、Skinny Maloneなども参加。

 

 

昨年はゴシックなエレクトロニックとダンスホールがフュージョンしたデビューアルバム『Basic Volume』を〈Warp〉からフィジカルリリースしたGAIKA。アルバムのアートワークはDestruction Unitのギタリストで、〈Ascetic House〉の共同ファウンダーのJS Aureliusが担当していた。

 

そんなGAIKAの新作ミックステープ『HEATERS 4 THE 2 SEATERS』が〈Warp〉からリリースされた。Rome Fortune、Spragga Benz、Azekel、Cosima、Robb Rocks、Louis VI、Skinny Malone、Gloriaなどに加えて、Dean Bluntが参加。ダンスホール曲「R6 REMIX」でDean Bluntはボーカルで参加している。

 

各プラットフォームへのリンクはこちら

 

category:NEWS

tags: / /

RELATED

FEATURE

2021/09/14

JUMADIBA Interview|自分らしく、地図を広げて

“自分だからこそできることをやる” more

2021/08/27

〈Mizuha 罔象〉がコンピレーションアルバム『Biosphere』を発表

人類誕生前の地球の記憶 / 再構築されるノスタルジア
 more

2021/08/17

RIA interview

9つのテーマについてのQ&A more