ENG JPN

GAIKAがDean Bluntとのコラボを含むミックステープをリリース

Rome Fortune、Spragga Benz、Azekel、Louis VI、Skinny Maloneなども参加。

 

 

昨年はゴシックなエレクトロニックとダンスホールがフュージョンしたデビューアルバム『Basic Volume』を〈Warp〉からフィジカルリリースしたGAIKA。アルバムのアートワークはDestruction Unitのギタリストで、〈Ascetic House〉の共同ファウンダーのJS Aureliusが担当していた。

 

そんなGAIKAの新作ミックステープ『HEATERS 4 THE 2 SEATERS』が〈Warp〉からリリースされた。Rome Fortune、Spragga Benz、Azekel、Cosima、Robb Rocks、Louis VI、Skinny Malone、Gloriaなどに加えて、Dean Bluntが参加。ダンスホール曲「R6 REMIX」でDean Bluntはボーカルで参加している。

 

各プラットフォームへのリンクはこちら

 

category:NEWS

tags: / /

RELATED

FEATURE

2020/03/31

Ill Japonia interview

新しいペルソナ、心の箱庭、ロンドンの現状、変革期の先の進化に向かって
 more

2020/03/24

CVNと玉名ラーメンによる韓国・ソウルツアーの様子を収めたドキュメンタリー映像が公開

ディレクションはHana Watanabeが担当 more

2020/03/23

リョウコ2000 interview

HARDCORE WILL NEVER DIE
 more