ENG JPN

coucou chloeとSHYGIRLを迎えてLocal Worldと南蛮渡来が”オルト・ウェイヴ”なパーティーを開催

5/4(土)、WWWβにて開催。

 

 

ロンドン地下の新鋭レーベル/コミュニティ〈NUXXE〉所属のcoucou chloeの再来日決定。しかも同じく〈NUXXE〉所属で来日を待たれていたSHYGIRLを引き連れて。この来日はcoucou chloeとSHYGIRLのアジアツアーの最終日となる。

 

 

ローカルからゴルジェのhanali等を迎え、レジデント・パーティー「Local World」と「南蛮渡来」が”オルト・ウェイヴ”なるコラボレーション・パーティーとして5/4(土)、WWWβにて開催される。

 

<info>

 

インターネット・カルチャーと社会情勢に触発される人種やジェンダー・ハイブリッドな新しい感性で隆起する現代オルタナティブなエレクトロニック/ダンス・ミュージックと共振する、Sega Bodega、coucou chloe、shygirlによって始動したロンドンの新鋭レーベル〈NUXXE〉。グライム含むUKベース・ミュージック、ヴォーク、ヒップホップ等を用いたプロダクションに、ラップとは違うニューウェイヴなボーカル・ワークを取り込み、挑発的なサウンドとアートワークで注目を集め、そのレーベル主宰でもあるcoucou chloeとshygirlが揃って来日。ローカルから謎のタグとして俄かな盛り上がりを見せたゴルジェを軸としたノイズを轟かせるhanali、〈Night Slugs〉クルーとも親交が深く、UKサウンドでバイブスを高めるHibi Bliss、人種やジェンダー、セクシャリティなどの様々な境界を越えた連帯を目指すコミュニティ〈PURX〉のファシリテーターとしてクィアなクラブ・カルチャーを探求するSUPANQ BANQUE、そして南蛮渡来主宰のMars89とsuiminによるデュオ・ユニットGood Prophetsが出演。世界各地で沸き起こるミューテーションをテーマとした南蛮渡来と現代的なエレクトロニック/ダンス・ミュージックを探求するLocal Worldによる第2回目のコレボレーション・パーティは脱構築以降の実験的なエレクトロニック・ミュージック、ベース・ミュージック、そしてヒップホップ等を通過したニューウェイヴとして浮かび上がる現代オルタナティブの視座”オルト・ウェイヴ”(Alt Wave)への高まりを感じて欲しい。

 

 

Local X2 World 南蛮渡来 w/ coucou chloe & shygirl

2019/05/04 sat at WWWβ

OPEN / START 24:00

ADV ¥2,300@RA | DOOR ¥3,000 | U23 ¥2,000

 

coucou chloe [NUXXE / London] – LIVE

shygirl [NUXXE / London] – LIVE

hanali – LIVE

Hibi Bliss

SUPANQ BANQUE

Good Prophets [南蛮渡来]

 

※You must be 20 or over with Photo ID to enter.

 

イベント詳細はこちら

 

 

coucou chloe [NUXXE / London]

ロンドンとNTSラジオの両方のレジデントであるフランスのDJ /プロデューサー/ボーカリスト、coucou chloe2016年秋にデビューEPHalo」(Creamcake)をリリースを皮切りに、 ニューヨーク・ファッション・ウィークに行われたRihannaFenty x Pumaのショーのサウンドトラックの一環として自身のトラック「Doom」がプレイされ、話題となった最新EPErika Jane」へと繋がり、同じくロンドンのSega Bodegaと盟友Shygirl (Sega BodegaとY1640としても活動) と共同運営している新鋭レーベル〈NUXXE〉からもリリースされる。オンラインで身につけた現代的なサウンドをクラブへと落とし込み、感覚的なヒップホップのスローなビートにモジュレートされたボーカル・ラップからからひねりを加えたセンシティブな4つ打ちのフロア・トラックまでを展開。実験的なアプローチでポップに調整された挑戦的なcouchou chloeのサウンドはライブ/DJ・パフォーマンスと共に新しいサウンドの世界へと誘う。

 

 

 

SHYGIRL [NUXXE / London]

現代クラブ・ミュージックの奥深いサウンドを体現するロンドン拠点のリリシスト/DJ。同じくロンドンのSega Bodegacoucou chloeとのレーベル〈NUXXE〉の共同創設者でもあり、彼女のダブル・シングル「MSRYNVR」はレーベル最初のリリースとなる。絶賛となった2018年の「Cruel Practice EP」に続き、ボーカリストとMCとしても活動。皮肉とダークサイドなユーモアに包まれた彼女の作品とライブ・パフォーマンスはルードなアテュテュードと共に中毒的な人気を生み出している。

 

category:NEWS

tags: / / / /

RELATED

FEATURE

2019/08/20

QUALIATIK interview

日本を含むアジアツアーが決定。 more

2019/07/29

Cairophenomenons interview

心地良さの中に潜む奇妙な違和感。 more

2019/07/24

Teen Runnings interview

「最高の夏休み」
 more