ENG JPN

Broken Call主宰のGaul Plusが来日

angoisseジャパンツアー以来の2年ぶりの来日。

 

 

2017年にバルセロナ拠点にするDavid M. Romero主宰のレーベルangoisseのジャパンショーケースツアーが開催された。その際に来日したニューヨーク在住のNico JacobsenことGaul Plusが再び来日する。Gaul Plusは主宰するレーベルBroken Call Recordsから、レーベルとして5作目にあたるJesse Osborne-Lanthier、Via App、CVN、そして自身の新曲などを収録した12インチコンピレーションをリリースしたばかり。共演はCEMETERY、ALMA、解体新書のinqapoolなど。4/6、日本のエレクトロニック/エクスペリメンタルシーンの最重要ヴェニューである幡ヶ谷Forestlimitにて開催される。

 

 

「‘𝔦-𝔰」

DATE April 6 2019

VENUE Forestlimit

OPEN 18:00

DOOR 1,500yen

 

Gaul Plus (Broken Call / Angoisse)

ALMA (PURX)

Bugoctet (Eclipse)

inqapool (解体新書)

Adog

ДРУГ АНДРЮ

鬼兵隊

CEMETERY

 

category:NEWS

tags: / / / /

RELATED

FEATURE

2019/11/21

ソウルのコレクティブ〈Free Collision〉のDohyotaが展開するアンダーウェアブランド「Dohyo」

ファーストルック公開 more

2019/11/18

Road to Thunderdome 2019

ハードコアを愛するレイバーたちの楽園
 more

2019/11/05

Malibu interview

鳥の群れ、海に降るチェロの豪雨
 more