ENG JPN

YegorkaからOxhyのシングルがリリース

Why BeとDan DenorchのレーベルYegorkaの新作はElysia CramptonをfeatしたOxhyの新曲。

 

 

ベルリンを拠点にするアーティストWhy Beと、M.E.S.H.、Lotic、KABLAMなどがレジデントとして所属するイベント/レーベル『Janus』主宰のDan Denorchが共同運営を行うYegorkaからレーベル第3弾がリリースされた。Elysia Cramptonを客演に迎えたOxhyのニューシングル『Psalms Of The Khori-Puma』である。

 

Oxhyは昨年Quantum NativesからEP『Respite Unoffered』をリリースしているが、Yves TumorのPANからリリースされた『Serpent Music』、そして今年WARPからリリースされた傑作『Safe In The Hands Of Love』の両方のアルバムにfeatされているため、気になっていた人も多いのではないだろうか。このシングルだけで判断できないポテンシャルを秘めていそうだ。今後のアルバムリリースなど、さらなる展開に期待したい。

 

 

 

 

category:NEWS

tags: / / /

RELATED

FEATURE

2021/06/24

black midiが引率する、2021年の人間たちの 『Cavalcade』(隊列)

9月には東名阪ツアー開催 more

2021/06/17

〈ether〉2020年代型クラブ・オルタナティブの到来

Baby Loci、sudden star、speedy lee genesisによるプレイリスト公開
 more

2021/06/15

会員制クローズド・オンライン・コミュニティ「AVYSS Community」がオープン

限定アパレルのルックを公開 more