ハードコア・テクノガイド3部作完結編『History of Japanese Hardcore Techno』発売

歴史と変遷

 

 

レーベル〈MURDER CHANNEL〉主宰の梅ヶ谷雄太が発刊した世界で最初のブレイクコア専門書籍『ブレイクコア・ガイドブック上下巻』、多種多様なハードコア・テクノの魅力にフォーカスした『ハードコア・テクノ・ガイドブック オールドスクール/インダストリアル編』は狂熱的な電子音楽ーハードコア・テクノの秘史について独自の視点で綴ったシリーズ本となった。その続編であり、ハードコア・テクノガイドブック3部作の完結編『History of Japanese Hardcore Techno』が発売決定。

 

前著ではハードコア・テクノ発祥の地であるドイツをはじめオランダやイギリスなど欧米諸国のシーンや、ハードコア・テクノ・フリークならではのこだわりが感じられる細分化されたジャンルの解説など、正史や定義を広く述べるにはなかなかに強烈なサウンドが築いてきた文化をマクロな視点で物語った。一方、自費出版となる今作『History of Japanese Hardcore Techno』では日本におけるハードコア・テクノの歴史と変遷をミクロに捉えている。デステクノという名称で展開されていた黎明期から、今日の広がるポスト・レイヴのような予期せぬ発展への道のりまでが約2年間の取材期間を経て、総勢30組以上のアーティスト、クリエイター、ライターなどといったシーンの当事者たちの視点を交えつつ記された。また、表紙をイラストレーターのJun Inagawaが手がけているように、漫画、ゲーム、アニメといった日本独自のいわゆるオタク的サブカルチャーとの強い結びつきや、ノイズやグラインドコアといったエクストリーム・ミュージックとの関係性が明かされており、参加者による貴重なハードコア原体験やリアルなエピソードが歴史的な裏付けをしている。ディスコでガバが流れた夜、アンダーグラウンドなりの表現の自由、ナードなクラブカルチャーの誕生…といった本書で語られるトピックスをほんの一部抜粋しても、本書がユニークかつボリューミーな内容になっているのが伺えるだろう。細江慎治、Hammer Bros、Shigetomo Yamamoto(OUT OF KEY)、DJ SHARPNEL、DJ TECHNORCHといった数々のパイオニアたちに加え国外からはThe Speed Freak、JAKAZiD、Laurent Hô、Noize Creatorらが参加し、敬意を払いながらカルチャーの歴史を体系的に示すことで胸を張って正史と言えるほどのジャパニーズ・ハードコア・テクノ・ドキュメンタリーが今ここに完成した。

 

往年のフリークや筋金入りのレイヴァーはもちろんのこと、ハードコア・テクノを耳にしたことがなくとも楽しめる『History of Japanese Hardcore Techno』はMURDER CHANNELのWebショップ「MxCx online store」でのみ11月中旬に販売。通常版に加えて、Jun Inagawaのイラストを使用したTシャツとポスター、ステッカー、本編未収録のディスクレビューとコラムを載せた小冊子、J-Coreの名付け親であるオランダのNeodash ZeroxによるJ-Coreクラシック・ミックスのDLコードが入手できる超豪華仕様の限定セットも登場。本書をより味わい深く楽しむために用意された受注生産限定セットは10月25日まで予約受付中。

 

【info】

 

『History of Japanese Hardcore Techno』

2023年11月中旬発売

梅ヶ谷雄太 著

Murder Channel | 116頁

Book + CD 3,600円 + 税

https://mxcxshop.cart.fc2.com/ca2/131/

 

[完全受注生産EXTREME SET]

13,800円 + 税

Book + CD + LS T-Shirt + Poster (A2) + Sticker + Pamphlet + DL Code

受注期間: 2023年9月27日(水)-10月25日(水)

https://mxcxshop.cart.fc2.com/ca2/132/

 

[インタビュー参加者]

Boris Postma / C-TYPE / DieTRAX (アシッド田宮三四郎/全日本レコード) / Die-Suck / DJ SHARPNEL/JEA (SHARPNELSOUND) / DJ TECHNORCH / DJ フクタケ / DJ Flapjack / DJ Iijima / DJ SHIMAMURA / Duran Duran Duran / Dustvoxx / Euromasters / Federico Chiari / FFF / GraphersRock / Hammer Bros / JAKAZiD / Laurent Hô / LINDA (GRINDCIRCUS) / LUNA-C / Noize Creator / Neodash Zerox / Nobby Uno / REMO-CON / RoughSketch / Shigetomo Yamamoto(OUT OF KEY) / Slave to Society / Sieste / The Speed Freak / Taigen Kawabe / Yazzus / yukinoise / 解放新平 (melting bot) / 鶴岡龍 LUVRAW / 細江慎治

 

[CD『Soundtrack of History of Japanese Hardcore Techno』]

DieTRAX / DJ SHARPNEL / DJ TECHNORCH / Hammer Bros / Noize Creator / RoughSketch / RaverzProject! / Sieste

ほか

 

[EXTREME SET 小冊子参加者]

梅ヶ谷雄太 / DJ SHARPNEL / DJ フクタケ / DJ SHIMAMURA

 

[EXTREME SET DLコード]

Neodash Zerox – J-Core Mix

 

イラスト: Jun Inagawa

装丁・デザイン: Die (Ketchuparts)

校正: 清家咲乃

category:NEWS

RELATED

FEATURE

2024/06/14

「AVYSS + 鬼車」&「AVYSS + HANBEE」のコラボTシャツが発売

日本アニメ文脈とクーデレ(緑)天使
 more

2024/06/12

仕組みの外で居場所をつくる|Interview with 雪国 x 投擲 x One Boiling Point

6/15 投擲vol.7 at SPACE
 more

2024/06/11

AVYSS Circle 2024 photo report

長い一日をランダムに振り返る more