NY-東京発PACIFIC MODEがAnzとAkanbiを招きクラブナイトを開催

3/23 WWW & WWWβ

 

 

昨年10月に初の野外パーティを開催したNY-東京発のPACIFIC MODEによるクラブナイトがUKからAnzUSからAkanbiを招き開催。

 

今回はマンチェスターはUKガラージ、ブレイクス、エレクトロ、ジャングルを自在に操り、フロアをポジティブなスマイルで包むAnzNYはニューレイヴ世代を率いる愛溢れるアンダーグラウンドパーティ、GROOVY GROOVYからAkanbiが共に初来日。35日まで数量限定の早割チケットを発売。

 

WWWフロアのオープニングには、リディムを中心にレベルミュージックをスピンするセレクターOG Militant B、熱狂的な盛り上がりを見せたBoiler Roomの記憶も新しいFullhouseからSamoがクロージングを担当。そしてスペシャルゲストとしてAmapi Nightがダンサーと共に熱いバイブスを送る。WWWβにはオリジナルなテイストで様々なジャンルをシームレスに繋いでいくKaoliniteのオープニングセット、Tamanaramenからシンガー/プロデューサーの妹Pikamのソロdjプロジェクトfiat luxUKガラージ, ベースやクラシックなハウスを鍛錬された知識とテクニックで繋ぐヴァイナルDJFrankie $、京都でオルタナティヴ・パーティMAVEを主催するntankPACIFIC MODEにレギュラー出演するFLATTOPYELLOWUHURUが登場する。

 

 

PACIFIC MODE

2024/03/23 SAT 23:00 at WWW & WWWβ

Early Bird / 早割: ¥2,300

TICKET https://t.livepocket.jp/e/20240323www

 

WWW

AKANBI [US]

ANZ [UK]

OG MILITANT B

SAMO

FEAT. AMAPI NIGHT

 

WWWβ

KAOLINITE 

FIAT LUX

FRANKIE $

NTANK

YELLOWUHURU 

 

Over 20 onlyPhoto ID required

20未満入場不可・要顔写真付ID

 

PACIFIC MODE NYCTYO 2022

PACIFIC MODE – CHANGSIE & HANK JACKSON AT PUBLIC RECORDS IN NYC

PACIFIC MODE – DJ PITCH, LACED & RRAO AT PUBLIC RECORDS IN NYC

PACIFIC MODE – SIU MATA & AMOR SATYR, SIMISEA AT PUBLIC RECORDS IN NYC

PACIFIC MODE – SPECIAL GUEST DJ & BEN BONDY JAPAN TOUR

PACIFIC MODE – YOSHIO OJIMA & SATSUKI SHIBANO, ULTRAFOG AT SUPERDELUXE

PACIFIC MODE – DARWIN & HUERCO S.  AT PUBLIC RECORDS IN NYC

PACIFIC MODE – OKO DJ & YELLOWUHURU AT PUBLIC RECORDS IN NYC

PACIFIC MODE – PACIFIC MODE 2023

PACIFIC MODE – PACIFIC MODE 2023 AFTER PARTY w/ DJ FART IN THE CLUB, PLO MAN AT WWWβ

 

Akanbi 京都公演

2024/03/29 FRI 22:00 at West Harlem Kyoto

U23: ¥1500+1D / With Flyer: ¥2000+1D / DOOR:¥2500+1D

 

-DJ-

Akanbi

Kotsu

ntank

and more…

 

 

Anz [UK]

世界的に著名なクラブでのパーティやGlastonbury, DC10, Fabric, Panorama Bar, Primavera, Dour, Pukkelpop, Sonarなどのフェスティバル、Boiler Room SeoulSouth Londonに出演し、2023年にはMOBO awardにノミネートされたプロデューサー/DJAnzは、深く掘り続け、より広く微笑み、その封を以前にも増して解いている。彼女はUKの豊かな遺産でもあるレイブの枠を越えた楽曲を誇らしく追い求め、ハイエナジーなミックススタイルを向上し続けている。テッキーな4つ打ちやクラシックアシッドカットをいとも簡単にガレージや両手が上がってしまうブレークビーツと繋いでいくミックスは、大西洋のサウンドシステムの感性を引き立て、入れてくる完璧な変化球は長年彼女のセットの特徴である。

 

6年目を迎える彼女の愛されるNTSのレジデンシーと、3年目のマンチェスターでのAPCパーティの間には、2023年のハイライトとして、The White HotelでのオールナイトロングデビューとCircoloco, Meltといったパーティ 、またDekmantelでのSpecial RequestとのクロージングB2Bセット、初のUSツアー、2枚目となるHessle Audioからの見事なリリースClearly Rushing、そして8年目となる彼女の有名なSpring/Summerダブ・プロダクション・ミックスのリリースが含まれる。常に前を向き、2024年以降も、設立間もない彼女のレーベルのOTMIからのリリースやたくさんのまだ明かされていないプランが溢れている。そんな状況をAnzが自身非常に楽しんでいて、それを見ることができるだろう。

 

 

 

Akanbi [US]

Akanbiの音楽に対する情熱と熱意は稀で薄まることのないエネルギーの泉である。彼は明瞭な意図をコミュニティにもたらし、表面を越えたスピリチュアルな周波を活用する。

 

AkanbiNYCで新世代の熱心なレイバーたちを率いている。ナイジェリアのラゴスで限られたインターネットアクセスの中で育ったが、新しい音楽を欲していた彼は2010年にNYに移り、ダンサーとして最終的にはDJ、そしてレイヴアクティベーターとして、ダンスミュージックの隅々までを真正面から没頭した。彼はクレイジーなブギーミュージック、セクシーなローラー、鞭を打つようなバンガー、ひっきりなしに続くパーカッション、アフロビート、深く響く低周波、そしてスローバーニングな実験的な降下を意図的にブレンドした独自のDJスタイルを培ってきた。2014年には、NYCGROOVY GROOVYをスタートする。ジャッジメントフリーな雰囲気で、ワイルドなダンスフロア、スピリチュアルで精神的かつ肉体的な若返り、急進的な政治、そして紛れもなくロックしているタレントを提供する。Sustain Release, Nowadays, Public Records、世界的にも伝説的なサウンドシステムのWax Treatment, Tresor, Berghain/Panorama Bar, Corsica Studios, Boiler Room x Primavera Sound Barcelona, DekmantelLente KabinetSelectors Festivalなどといったパーティで感動を与えてきた。

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/04/12

「森、道、市場 2024」にてAVYSSプレゼンツ「AVYSS Pack」が開催

5月25日 MORI.MICHI.DISCO.STAGE (遊園地エリア) more

2024/04/08

私達と友人の為の超解放安全空間を目指して|SUBCULTURE interview

レイヴ好き少年2人による幻想成長物語
 more

2024/04/02

『Epoch』を巡るPhoto Dialogue|松永拓馬 interview

自宅、機材、本、母校、シークレットレイヴ
 more