外部世界が変容していく|Jiyoung WiがデビューEP『Accept All Cookies』をリリース

フィールド録音+MS-20

 

 

韓国ソウル出身、オランダ・ハーグ在住のマルチアーティスト。Jiyoung Wiの作品は、フィクション文学、即興音楽、フィールド・レコーディングの中に位置づけることができ、彼女の音楽的、文学的方法論を通して、これらの実践分野を並置または接合することに興味を抱いている。

 

Jiyoung WiのデビューEP『Accept All Cookies』は、12インチLPフォーマットの中での彼女の作品の出発点を告げる。これまでMirae Arts、EasternNurseries、Psychic Liberationといったレーベルからコンピレーションに参加してきた彼女は、ここで映画のような構造を生み出し、彼女の技巧の中のバイオームを例証する。現在、Jiyoung Wiはヴァイオリンの体系的な解体を、接近可能なブティック・シンセサイザーと組み合わせたライヴ・インプロヴィゼーションで披露しているが、『Accept All Cookies』は、KORG MS-20と、Jiyoung Wiが韓国のソウルと釜山で上演または撮影したフィールド・レコーディングとの組み合わせである。

 

片面につき3つのシーンがあり、さまざまな地理的、空間的な親密さの中を私たちを歩かせる。公共空間や親密な会話は曖昧にされ、再構築される。ガラス張りのエレベーター、見知らぬホテルのロビーでのピアノ・リサイタル、オフィスのトイレでの悪口、窓辺の夜景……そして複数の言語が、演出された会話と演出されていない会話とが交錯し、彼女の見る世界へと変容していく。Jiyoung Wiが「サウンド・フィクション」と名付けたシリーズの延長線上にあるこのアルバムは、歯切れがよく、プレッシャーを感じさせ、時に滑稽で、時にメランコリックに感じられる。Jiyoung Wiの簡潔なアルバムは、言語、空間、見る視点が移り変わるにつれて、リスナーを独自の視点による聴覚世界へと誘う。外部世界(会話、年長者、Sungeun Leeをフィーチャーしたエンディング・トラック)に依拠したソースを集めながら、Jiyoung Wiの視点を深く示すリスニング体験ができる。

 

 

 

Jiyoung Wi – Accept All Cookies

Label : Enmossed / Psychic Liberation

Release date : Jan 30 2024

https://enmossed.bandcamp.com/album/accept-all-cookies

 

Tracklist

1. Packing Up In The Penthouse

2. S*fe Word

3. Swipe Left

4. Walking Tumor

5. Godspeed

6. Nothing To Declare (feat. Sungeun Lee)

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/02/28

リマの17才は夢を見る|Acid Stereo interview

ベッドルーム・レゲトン・パンクス more

2024/02/23

音楽の作り方も作りたい|Hyu interview

迷宮作品群を解読するコンピレーション
 more

2024/02/06

20年代トランスを代表する存在、TDJを迎えてクラブナイト〈AVYSS Bliss〉開催

2/22(木・祝前日) WWWβ + Lounge more