ENG JPN

イラン文化の美や詩|OrchidがデビューEP『Like Thunder』をリリース

実際の生活の中に美を見出したい

 

 

Orchidは、神聖で畏怖に近い芸術形式への愛を持つ。そして作品にはイラン文化の美や詩、自然との深い繋がりが色濃く反映される。

 

「そんなことができるなんて、考えたこともなかった。ただの人間がミュージシャンになれるとは思っていなかった。私はポップミュージックを宗教のように愛しています。」

 

「私は最も抽象的なものから最もポップなものまで、音楽の中に身体的な経験を存在させたいと思っています。リアルな実際の生活の中に美を見出したい。」

 

彼女のデビューEP「Like Thunder」は、身体性の感覚を軸に、バウンシーなものからエモーショナルでアバンギャルドな楽曲までを収録。Orchidがロンドンの暑い日に書いた詩を基にした「Juice! (Intro)」、鞭打ちのようなオープニング曲だ。ブリトニーの「Oops!…I Did It Again」の精神を受け継いだ「Doe Eyes」。構造的変化を伴わない多様性と表現への空虚な偶像崇拝に対する彼女の複雑な感情を描いた「Body Money」。「Worship Me」は自己受容との闘いを記録する。

 

「世界は私たちに、積極的に自分自身を愛するよう求めるが、私たちが実際にそうするとショックを受けるし、不快になる。」

 

「Like Thunder」は、Donny Johnsonが監督したワンテイクビジュアルも公開された。プロダクション、歌詞、美学には彼女の個人的な旅を締めくくる内容が反映されている。

 

「この数年で、文字通りの意味でも比喩的な意味でも、自分の声を見つけたような気がする。自分がなるべき人になること、そして自分自身にもっと正直になることにとても興奮しています。」

 

 

 

Orchid – Like Thunder

Release date : 8 April 2022

Stream : https://orcd.co/orchid_likethunder

 

Tracklist

1. Juice! (Intro)

2. Doe Eyes

3. Later

4. Body Money

5. Worship Me

6. Like Thunder

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/05/16

Luby Sparks interview

深化するオルタナティヴ、ロックバンドが向かう未来 more

2022/04/26

“速さ/早さ” をテーマにした賞金争奪バトルパーティ「AVYSS Cup」開催

勝者は会場のお客さんがジャッジ
 more

2022/04/19

AVYSSのコラボアパレルシリーズ新作が発売開始

Telematic Visions、Yoyouとコラボレーション more