原口沙輔(旧名義:SASUKE)が1stアルバム『アセトン』をリリース

デビューから5年、軋む本音と向き合った

 

 

シンガーソングライター、プロデューサー、フィンガードラマーと多くの肩書きをもつ2003年生まれの俊才・原口沙輔(旧名義:SASUKE)が、20歳の誕生日を目前に1stアルバム『アセトン』をリリースする。

 

原口沙輔は2歳で踊り始め、10歳でアポロシアター「アマチュアナイト」優勝、14歳でドラムパッドの路上パフォーマンスがバズり、その翌年に国内メジャーレーベルに在籍するという、加速する情報空間とともに10代を駆け抜けてきたが、2021年にはフリーに。本アルバムより名義を本名に変更したのは、より率直な表現のため。「改めて自分と向き合った」ことで制作に取り組んだのだという。

 

こうして誕生した楽曲群は、臨界を超えた感情がオッドでノイジーな音像として現れ、ハイパーポップとも形容されうるプロダクトとなっている。「まずは脳内にあるものを吐き出してから、あまりにも酷いところを時間をかけて整えた」というプロセスで制作された1stアルバムは、ミックス、マスタリング、アートワークなども全てセルフプロデュース。原口沙輔の胸の内のブラックボックスの軋む音が、今作の通奏低音となっている。

 

 

原口沙輔 – アセトン

Release Date: 2023.05.09

Mix, Master, Artwork : 原口沙輔

Stream : https://linkco.re/VtVZMgmH

 

Song list:

1.見ましょう

2.還して

3.愛想

4.涙

5.無言葉

6.あの場所はね

7.無ートピア

8.戻りさせて

9.アセトン

10.手

11.為に

12.思い出した

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/05/20

〈AVYSS Circle 2024〉追加出演者発表

NIGHTのTHREEにショットライブ追加 more

2024/05/09

下北沢にて2年ぶりのカムバック|サーキットイベント〈AVYSS Circle 2024〉開催

6/8(土) 4会場5フロア|AVYSS Cupも同時開催 more

2024/05/08

行こうぜ、日本!|KARAN! & TToten interview

ブラジリアンファンクは愛、音楽、ダンス、全て幸福に繋がる
 more