ENG JPN

遺伝的に紡がれる空想がテーマのPOP UP「Genetic Fantasy」が開催

Ivory tower、moe_magmag、urisakachinatsuが参加

 

 

BnA Alter Museumの2023年最初の企画として、遺伝的に紡がれる空想がテーマのPOP UP「Genetic Fantasy」が開催。参加アーティストは、XRワークショップイベントで結成された3名のアーティストユニットでVR空間上で各々のアートワークから夢の景色を形にするIvory tower、ビビッドでネオファンシーなアニメギャルを描くmoe_magmag、サイケロックやアシッドフォークから影響を受けて意図せず出来上がる形や模様を描くurisakachinatsu。

 

 

Ivory towerは、2022年の渋谷パルコにて開催されたワークショップイベントchotto tech de WORKSHOP!!のために結成されたアーティストユニット。ikik、sawanoenami、beewaaの3人からなり、ワークショップ来場者とつくったアートワークをVR空間上に取り込むことで夢の景色を形にする参加型のVR作品を制作。今回はそのVR作品の映像ver.とikik、sawanoenamiの作品やグッズを発表する。

 

 

moe_magmagは、東京を拠点に90-00年代の日本のアニメやギャル文化から影響を受けてビビッドな色彩でネオファンシーなアニメギャルを中心としたイメージを制作し、作品やグッズを展開。2022年11月には幡ヶ谷にショップ 萌妹子(mennmeiz)をオープン。

 

 

urisakachinatsuは、大阪を拠点に、サイケロックやアシッドフォークから影響を受け、異なる素材を組み合わせながらカラフル、ドリーミー、幻想、脱力・浮遊感といった世界観へと繋がる、意図せず出来上がる形や模様をイメージとして制作する。ユーズドやセレクト衣類、グッズを扱うoyster serviceを主催。

 

 

Genetic Fantasy

会場:BnA Alter Museum 1F (京都府京都市下京区天満町267-1)

会期:2023年1月14日〜2月12日

時間:11時〜20時

会期中無休/入場無料

参加作家:

Ivory tower(ikik, sawanoenami, beewaa)

moe_magmag

urisakachinatsu

WEB: https://bnaaltermuseum.com/event/genetic-fantasy/

category:NEWS

RELATED

FEATURE