ENG JPN

〈PAL.Sounds〉がコンピレーション第2弾『PAL.Sounds2』をリリース

1/7 ショーケース開催

 

 

精神と社会、そして自然環境を結びつける光を探る京都拠点のレーベル〈PAL.Sounds〉が第二弾となるレーベルコンピレーション『PAL.Sounds2』をリリースする。

 

レーベルコアメンバーであるChanazE.O.UKeijuktskmVísに加え、abentisRillaT5UMUT5UMUといったレーベルと馴染みの深い3人のプロデューサーを迎えた本作は、ダンスフロアとレフトフィールドの間に位置するジャンルレスなクラブトラックを収録。アートワークはKotsuが担当。

 

また、202317()にはKyoto MUSE(West Harlem)にてショーケース“Ground”が開催される。ハウス/テクノやベース、アンビエントからヒップホップまでジャンルレスに横断するレーベルコアメンバーによるDJセットに加え、コレクティブ〈CHAVURL〉としてメンバーとも馴染みの深いPeterpaker69による関西初ライブ、現在来日ツアー中であるロンドンのデュオTwo Shellの出演も加わったスペシャルなリリースパーティー。

 

数量限定のお得な前売り電子チケットはLivepocketにて当日1/723時まで販売。

https://t.livepocket.jp/e/palwtwoshell

 

 

VA – PAL.Sounds2

Label : PAL.Sounds

Release date : January 3rd 2023

Format : Digital

Cover artwork : Kotsu

Mastering : Keiju

Logo by komowear

Buy : https://palsoundsjp.bandcamp.com/album/pal-sounds2-pal007

 

Tracklist

1, abentis – Ceaselessly

2, Vís – Silicon Punch

3, Chanaz – Unyo

4, Rilla – Mafu Hall

5, ktskm – Undertow

6, E.O.U – Elephas

7,  T5UMUT5UMU – Virtual Church

8, Keiju – Paramisty

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2023/01/16

理性が焼き切れる瞬間まで|FELINE interview

1/20 SPREADにて初ワンマン開催
 more

2022/12/27

AVYSS ENCOUNTERS 2022 vol.3

2022年印象に残った5作品 more

AVYSS ENCOUNTERS 2022 vol.2

2022年印象に残った5作品 more