ENG JPN

TORIENAが脳内を垂れ流すレイヴィーな最新作『RAW』をリリース

Masayoshi Iimori、Fellsius、Seimei参加

 

 

キャッチーかつレイヴィーなサウンドが人気で、これまで人気アイドルグループ「私立恵比寿中学」への楽曲提供や、TVアニメ「邪神ちゃんドロップキック」への挿入歌提供、「beatmania IIDX」などのゲームや様々なCMへの楽曲提供など活動を広げるサウンドクリエイターTORIENAの最新作『RAW』が〈TREKKIE TRAX〉よりリリースされた。

 

〈TREKKIE TRAX〉からのリリースは8年ぶりとなる本作は、これまでチップチューンやポップなサウンドデザインが特徴だったTORIENAとは一転し、自分自身が本当に表現したかったサウンドを追求したような、自身の生(RAW)の部分をさらけ出した一作となっており、脳内に浮かんだ、自分自身の心を動かすサウンドのみを凝縮した、自身の脳内を垂れ流したようなレイヴィーな一作となっている。

 

表題曲「RAW」はこのEPの根幹となる一曲となっており、自身が愛してやまないアシッドベースをメインに使用したレイヴィーな一曲。また前作「TORIENA makes me smile」でも提示されたクラシックを使用したシンフォリックなイントロから始まるエッジーなハードコア楽曲「Supergabber」や、昔から親交があり、いつか共作したいと思っていたMasayoshi IimoriをフィーチャリングしたBPM235の超高速ハードコア楽曲「バキバキ」や、チップチューンを彷彿させるようなエイトビットなサウンドと、TORIENAの感情あふれるメロディーが特徴的な「エモ・テクノ」とも言えるラブソング「愛して」など、7曲に加えて、〈TREKKIE TRAX〉からは最新作「Jom / Kai」でもその独自のサウンドデザインやアートワークが話題を呼んだFellsiusが手掛けるポップなサウンドが特徴のリミックスや、同レーベルを主宰するSeimeiが原曲のアシッドベースからインスパイアされ、より多くのDJがプレイできるように制作したアシッドハウス・リミックスも収録。

 

また、自身がVR空間で使用している自作したアバターLiLENAを中心のそえたアシッドグラフィックス感あるアートワークはTORIENAが作成し、全曲のマスタリングはMasayoshi Iimoriが担当した。

 

 

TORIENA – RAW

Label : TREKKIE TRAX

Release date : 13 May 2022

Stream : https://smarturl.it/TORIENA-RAW

 

Tracklist

1. Supergabber 

2. Axon

3. RAW

4. バキバキ feat. Masayoshi Iimori

5. 頭蓋Vital

6. TypeⅢ

7. 愛して

8. 頭蓋Vital (Fellsius Remix)

9. 頭蓋Vital (Seimei Remix)

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/05/16

Luby Sparks interview

深化するオルタナティヴ、ロックバンドが向かう未来 more

2022/04/26

“速さ/早さ” をテーマにした賞金争奪バトルパーティ「AVYSS Cup」開催

勝者は会場のお客さんがジャッジ
 more

2022/04/19

AVYSSのコラボアパレルシリーズ新作が発売開始

Telematic Visions、Yoyouとコラボレーション more