ENG JPN

シンゲリ・ニューレイヴ|DJ Travellaがデビューアルバム『Mr Mixondo』を発表

シンゲリの可能性を更新する19歳

 

 

タンザニア・ダルエスサラーム拠点に活動する19歳のシンゲリ・ニューウェーブの象徴DJ Travellが〈Nyege Nyege Tapes〉よりデビューアルバム『Mr Mixondo』を発表。

 

SissoやPamojaといった有名スタジオに所属していないHamadi Hassaniの音楽は、タアラブとテクノなどを融合させた新しいシンゲリの方向性を示す。15歳で楽曲プロデュースを始め、Dembow、Rave、R&B、Trapの要素を取り入れ、ハイブリッド・ダンスミュージックを独自に展開。リードトラックの「Crazy Beat Music Umeme 2」は、200bpmのリズムとストリングスが並列しており、Timbalandがタンザニアのストリートパーティーでサンダードームのサウンドトラックを演奏していると称されている。

 

他にも「Crazy Beat Music Umeme 4」は、ネオン色の強いレイブシンセと手打ちのパーカッションが特徴で、808 MafiaとDJ Diakiの影響が伺える。「London Bandcamp」では、ハイスピードなシンゲリバックビートとダウンテンポのデンボウキックが混ざり合う。「London Jomon Beat」では、耳に残るシンセのフックと首をかしげるような東アフリカのリズムを融合するなど、シンゲリの新しい可能性を表現した作品に仕上がっている。

 

 

 

 

DJ Travella – Mr Mixondo

Label : Nyege Nyege Tapes

Release date : 1st April 2022

Bandcamp : nyegenyegetapes.bandcamp.com/album/mr-mixondo

 

Tracklist

1. Crazy Beat Music Umeme 1

2. FL Beat

3. Crazy Beat Music Umeme 2

4. Tambasana

5. Chapa Bakola Music Bass

6. Dope2

7. London Bandcamp

8. 21212

9. Good Beat

10. London Uwoteeee

11. Beat Kikosi

12. London Jomon Beat

13. Kaz0

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/12/02

Evanora:Unlimited in Tokyo – Interview

変わり続ける無形のコンセプト more

2022/11/24

AVYSSが出会いと集会をテーマにした連続プロジェクト「AVYSS Meeting」開催

ポップアップ、トークセッション、ライブイベント、グループ展
 more

2022/10/20

「AVYSS Circle」のドキュメンタリー映像公開

Hann Watanabeがディレクションを手掛けた more