ENG JPN

Ashnikkoが2つの新曲「Panic Attacks in Paradise」と「Maggots」をリリース

ソフトで寂しい曲と純粋な怒りの曲

 

 

Ashnikkoが、デビューミックステープ『Demidevil』やLady Gagaのリミックスアルバム『Dawn Of Chromatica』への参加以来となる2つの新曲「Panic Attacks in Paradise」と「Maggots」をリリース。Claire Arnoldが手掛けた「Panic Attacks in Paradise」のMVが公開。

 

今作についてAshnikkoは、「”Panic Attacks in Paradise “と “Maggots “は、私がとても落ち込んでいたときに書きました。それは歯磨きやベッドから出ることが勝利のように感じられるような、不快な場所です。”PAIP “は、当時の私がいかに自分を悩ませていたかを表現したものです。全て順調でした。私は健康で、キャリアも順調で、例えるとパラダイスにいたのですが、残念ながら脳内化学物質は別の計画を立てていた。苦しくても原因はわかりません。我慢できないほど混乱していて、自分の傷に執着していました。狂犬病のように自分の傷を抱え込み、接する人を噛みつかせていたのです。”PAIP”がソフトで寂しい曲であるのに対し、”Maggots “は純粋な怒りの曲です。私は自分自身の周りに電気の保護シールドを張り、それを越えようとする人に勇気を与えています。ちょっとした悪役である方が生きやすいと判断しているのです。優しさを利用されるくらいなら、怒り狂ったビッチになった方がマシです。私の体に入り込んでくる寄生虫は、靴の下に叩き込んでやります。」と語っている。

 

 

 

 

Ashnikko – Panic Attacks in Paradise / Maggots

Label : Parlophone Records

Release date : 29 September 2021

Stream : https://ashnikko.lnk.to/PAIPM

 

Tracklist

01. Panic Attacks in Paradise

02. Maggots

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE