ENG JPN

Oblinofがクラブ・トラックEP『元數據火車站』をリリース

ポスト・インターネット時代の人間の存在と状態

 

 

チェコのレーベルUNIZONEからリリースされた「POSTINERNET CLUB」で注目を浴びたプロデューサー/マルチメディアアーティストOblinofが、〈Soul Feeder〉よりリミックスを含むクラブ・トラックEP『元數據火車站 (Metadata Train Station)』をリリース。

 

ポスト・インターネット時代の人間の存在や状態を探究した今作は、ラテン音楽にインスパイアされ、パーカッションを多用している。絶え間なく流れてくるデータの比喩のように、作品のペースは落ち着きがなく、Oblinofのこれまでのリリースの中で最もハードな作品に仕上がった。

 

オリジナルのトラックをリミックスした4人のアーティストは、Oblinofの美学を受け入れ、自分のスタイルと融合させている。cellvlのアトモスフェリックなハードトランスのテイクから、Dj Hristosのガバ・ドンク・エクストラバガンザ、DJ GHEPARDとCherry illsのハードコア・トラップ・フリップ。これらのリミックスは「元數據火車站」のサイバーコア・サウンドの異なる部分を追求している。

 

 

Oblinof – 元數據火車站 (Metadata Train Station)

Label : Soul Feeder

Release date : 6 September 2021

Buy / Stream : http://hyperurl.co/tv1i8e

 

Tracklist

1. Xi/=*sh-5

2. Bei/=*hs-7

3. Nan/=*shs-12

4. Bei/=*hs-7 (Dj Ghepard x Cherry ills flip)

5. Nan/=*shs-12 (cellvl rmx)

6. Nan/=*shs-12 (Dj Hristos rmx)

 

Music by Oblinof

Mastering by Michele Sinatti

Artwork & Design by Oblinof

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/09/14

JUMADIBA Interview|自分らしく、地図を広げて

“自分だからこそできることをやる” more

2021/08/27

〈Mizuha 罔象〉がコンピレーションアルバム『Biosphere』を発表

人類誕生前の地球の記憶 / 再構築されるノスタルジア
 more

2021/08/17

RIA interview

9つのテーマについてのQ&A more