ENG JPN

日本のカルチャー推します|Alice Longyu Gaoが新曲「Kanpai」をリリース

アジアンポップカルチャーの力を示す

 

 

中国出身で、ニューヨークを拠点にマルチな活動を展開するアーティストAlice Longyu Gaoが、新曲「Kanpai」をリリース。Olivia Aquilinaがディレクションを手掛けたMVも公開。

 

Alice Longyu Gaoは今作について次のように語っている。「親友のMadison Emiko Loveと私は、3年前にこの曲を作りました。彼女のおばあちゃんは日本に移民としていて、私たちはどこに行っても日本の文化を擁護したいと思っています。当時、欧米の音楽業界では、アジアのポップカルチャーの力を理解している人がいなかったので、この曲を発表するのを待っていました。世界が眠っていたのは、彼らの金銭的利益に気づかなかったからです。「Kanpai」は「cheers」を意味し、その喜びに満ちた雰囲気は曲全体に完全に反映されています。曲中の自慢げなラップみたいなブリッジのところは、私が望んでいることですが、まだ私の現実ではありません。去年は私にとっても、みんなにとっても暗い年でした。この曲は私を朝目覚めさせ、私が使命を持ってこの地球にやって来たことを思い出させてくれます。私は、他の人々の人生にインスピレーションを与え、利益をもたらすことを望んでいます。私は自分のアートを通してそれを行います。」

 

 

 

Alice Longyu Gao – Kanpai

Release date : 18 August 2021

Stream : https://go.alg.world/kanpai

Cover art : Lucas David

Written by Alice Longyu Gao, Madison Emiko Love, Mike Adubato

Produced by Whethan, Tim Randolph

Mix and mastered by Fern Souza

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/09/14

JUMADIBA Interview|自分らしく、地図を広げて

“自分だからこそできることをやる” more

2021/08/27

〈Mizuha 罔象〉がコンピレーションアルバム『Biosphere』を発表

人類誕生前の地球の記憶 / 再構築されるノスタルジア
 more

2021/08/17

RIA interview

9つのテーマについてのQ&A more