ENG JPN

Lolo ZouaïがUCLAの体操チームをフィーチャーした新曲「Galipette」のMVを公開

全米チャンピオンメンバーが出演

 

 

アルジェリアをルーツに持ち、フランス出身でサンフランシスコで育ったシンガーLolo Zouaïが今年初となるシングル「Galipette」をリリースし、MVを公開。

 

2019年にデビューアルバム『High Highs to Low Lows』をリリースし、同年のSUMMER SONICに出演するなど、日本でも広く知られるLolo Zouaï。新曲のMVはJorja Smith、J Cole、Kali Uchisなどを手がけるAmber Grace Johnsonが監督を務めており、UCLA体操チームの全米チャンピオンメンバーが出演。トラックは長年のコラボレーターであり、A$AP Ferg、Young Thug、SZAなどの楽曲も手掛けてるSteliosによるプロデュース。

 

 

 

Lolo Zouaï – Galipette

Label : RCA

Release date : 30 June 2021

Save ‘Galipette’ on Spotify: https://smarturl.it/Galipettex/spotify

Buy ‘Galipette’ on iTunes: https://smarturl.it/Galipettex/itunes

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/11/24

AVYSSが出会いと集会をテーマにした連続プロジェクト「AVYSS Meeting」開催

ポップアップ、トークセッション、ライブイベント、グループ展
 more

2022/10/20

「AVYSS Circle」のドキュメンタリー映像公開

Hann Watanabeがディレクションを手掛けた more

2022/10/19

AVYSS Circle x NEWVIEW CYPHER REPORT – a子とe5のまなざしから

ライブ+AR体験レポート
 more