ENG JPN

映画音楽を手掛けるアーティスト、AMIKOがデビューEP『餞』をリリース

ジャケットは写真家・飯田エリカが担当

 

 

2018年より映画音楽の制作を中心に活動するシンガーソングライター/ピアニストのAMIKO。先行シングル「A Long Dream」と「Angel」を含む待望のデビューEP『餞』を2021年3月31日にリリース。

 

今作は、人生でどんなに辛いことが起ころうとも、美しい感性だけはなくなって欲しくないという強い気持ちと祈りがこめられているとのこと。1曲目「窓」から最後「Angel」まで通して幻想的で神秘的な世界を映し出した映画音楽のような作品へと仕上げた。何処かへ旅立つとき、何度でも帰れる場所であるよう、AMIKO自身と今作を聴く人への前向きな”餞”の言葉が綴られている。『餞』のジャケット写真は前作に引き続き、2020年10月に開催された戸田真琴と飯田エリカによる映像・写真展「Golden dust」で展示されていた1枚で、写真家の飯田エリカが撮影したもの。また、今作はsensor labelから受注生産限定でレコード化し、販売する予定。

 

 

最初に限定アナログ盤製作のお話を頂いたのは2020年の秋頃でした。世の中が未曾有の状況にある中で、たくさんの悲しい出来事が起こってしまったと思います。ただ、人生にどんな事が起きても、美しい感性だけは、どうか腐ったり殺されたりしませんように。そんな力強い気持ちと祈りを込めて、一歩一歩つくりました。おそらく今作もかなり独特な作りになっていますが、私は自由を探して生きてきたから、音楽にも隙間と自由がどうしても欲しくなる。言葉にすることのできない感覚を、自分の力でどうにか具現化していくことを諦めず、世界中にいるどこかの誰かへ共鳴したらいいな、と思っています。私は何かを作ることによって、誰かを探し続けているような気がする。例えば何処かへ旅立つとき、何度でも帰れる場所でありますように。この作品は私自身へ、そしてあなたへの、前向きな餞の言葉です。

– AMIKO

 

 

AMIKO – 餞

Label : AMIKO / sensor label

Release date : 31 March

Stream : https://big-up.style/oN6QS4kflo

 

Tracklist

1. 窓 all AMIKO

2. 夢 all AMIKO ( piano rec : echo and cloud studio )

3. A Long Dream guitar : 馬場庫太郎 other all AMIKO

4. 精宴 all AMIKO

5. 海へ guitar : MINAKEKKE and AMIKO bass : 松井敬治 other all AMIKO

6. 庭園 – waltz in eden all AMIKO

7. Angel guitar : 馬場庫太郎 other all AMIKO

Mixing and Mastering AMIKO

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/04/01

AVYSS GAZEとK/A/T/O MASSACREによるハイブリッド・コラボパーティーが開催

リアル、バーチャル、ARが重なり合う more

2021/03/26

奇妙で魅惑的なSmerzのサウンド

最新アルバム『Believer』でコテージコア、テクノラスト、2000年代のラップを融合 more

2021/03/17

留置所を経た唯一無二のスカム・ミューズ|Yoyouが、1st EP『PISS』をリリース

生活と感情、白昼夢のような虚構
 more