ENG JPN

映画音楽を手掛けるアーティスト、AMIKOが新作EPからシングル「Angel」をリリース

2曲で一つの物語が永遠に紡ぎ出される

 

 

2018年より映画音楽制作を中心に活動をするシンガーソングライター/ピアニストのAMIKOが、3月下旬にリリース予定の新作EPから先行シングル第2弾「Angel」をリリース。

 

今作はインストゥルメンタル「Re:」との2曲構成となっており、続けて聴くことにより一つの物語が永遠に紡ぎ出されていくような仕組みになっているとのこと。「Angel」は神々しい光に包まれるような幻想的で淑やかな旋律、儚げで妖艶な歌声が相まって、神秘的な世界へと誘う一曲。ジャケット写真は、2020年10月に開催された戸田真琴と飯田エリカによる映像・写真展「Golden dust」で展示されていた1枚で、写真家の飯田エリカが撮影したもの。

 

 

第1弾のシングル「A Long Dream」ではこれまでと違ったポップス寄りの楽曲に取り組みましたが、「Angel」は以前までに制作してきた楽曲の延長線にあるような音楽です。難しいことを考えず、自然と私の今が詰まったサウンドに仕上がったように思います。〈Daughter〉や〈boygenius〉(其々のソロ)周辺の世界観が大好きなので、日頃から好んで聴いている方に届くと嬉しいです。

– AMIKO

 

 

AMIKO – Angel

Label : sensor label

Release date : 10 March 2021

Stream : https://big-up.style/QDZkyeYy2O

 

Track List:

1 Angel

2 Re:

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/04/01

AVYSS GAZEとK/A/T/O MASSACREによるハイブリッド・コラボパーティーが開催

リアル、バーチャル、ARが重なり合う more

2021/03/26

奇妙で魅惑的なSmerzのサウンド

最新アルバム『Believer』でコテージコア、テクノラスト、2000年代のラップを融合 more

2021/03/17

留置所を経た唯一無二のスカム・ミューズ|Yoyouが、1st EP『PISS』をリリース

生活と感情、白昼夢のような虚構
 more