ENG JPN

麗らかな春、瞑想の一夜|「Meditation for Japanese Spring」がWWW Xにて開催

青葉市子、冥丁、COMPUMA出演

 

 

麗らかな春。没入し瞑想していくような音風景が広がり、不安な時代を生き抜くための、穏やかなインスピレーションを与えてくれる一夜「Meditation for Japanese Spring」がWWW Xにて開催。

 

沖縄や奄美の離島を巡る体験を基に” 架空の映画のためのサウンドトラック “として最新作『アダンの風』を12月にリリース。うたとクラシックギターをたずさえ、聴き手を物語へと導く音楽家 青葉市子。2020年アルバム『古風』で「LOST JAPANESE MOOD」を描き出す3部作が完結。Bandcampでの自主リリースからキャリアをスタートさせ、古来の日本をモチーフにした圧巻のサウンドスケープで国内外から高い評価を得るに至った冥丁。レコードバイヤーとしてもイマジナリーな音楽世界を探求。 京都の老舗茶問屋「宇治香園」が送る”Tealightsound”シリーズ最新作として、竹久圏と共に茶園の音風景を昇華させたコンセプト・アルバム『Reflection』を発表したCOMPUMAのオープニングDJセット。

 

 

日程:2021年4月28日(水)

タイトル:Meditation for Japanese Spring

会場:WWW X

OPEN 18:00 / 19:00

前売:¥3,800 / ¥4,300 (税込 / ドリンク代別 / 全自由)

出演:青葉市子 / 冥丁 / Opening DJ: COMPUMA

 

チケット:e+ https://eplus.jp/meditation-for-japanese-spring/

先行発売:3月18日(木)20:00〜3月28日(日)23:59(抽選)

一般発売:4月3日(土)10:00

 

※ご来場の際は、「来場者名簿登録」の登録が必須となりますので、以下URLより事前のご登録にご協力お願い致します。ご入場の際には自動返信メールをご提示いただきますよう、お願い致します。

https://forms.gle/vicKDyL3o3xNixuk7

問い合わせ:WWW X 03-5458-7688

 

公演詳細:https://www-shibuya.jp/schedule/013495.php

 

※本公演は「ライブハウス・ライブホールにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づいた対策を講じ、お客様、出演者、スタッフの安全に最大限配慮した上で、従前の50%以下のキャパシティで足元に1人1枠スペースをご用意したスタンディング形式での実施になります。チケットのご購入、ご来場の際は必ずWWW HPにてご注意事項の確認をお願いいたします。

https://www-shibuya.jp/news/013186.php

category:NEWS

RELATED

FEATURE

2021/04/01

AVYSS GAZEとK/A/T/O MASSACREによるハイブリッド・コラボパーティーが開催

リアル、バーチャル、ARが重なり合う more

2021/03/26

奇妙で魅惑的なSmerzのサウンド

最新アルバム『Believer』でコテージコア、テクノラスト、2000年代のラップを融合 more

2021/03/17

留置所を経た唯一無二のスカム・ミューズ|Yoyouが、1st EP『PISS』をリリース

生活と感情、白昼夢のような虚構
 more