ENG JPN

Phoebe BridgersのニューレーベルSaddest FactoryからClaudの新曲「Gold」がリリース

MVの監督はChristina Xing

 

 

Phoebe BridgersがDead Oceansと共同で立ち上げたレーベル〈Saddest Factory〉から、第一弾としてブルックリンのシンガーClaudのニューシングル「Gold」がMVと共にリリース。

 

以前はToastの名前で活動していた21才のアーティストClaud MintzによるプロジェクトClaudの新曲は、うまくいかない人間関係を描いたレイドバック・トラック。MVはChristina Xingが監督を務めている。

 

 

 

Claud – “Gold”

Label : Saddest Factory

Release date : October 13 2020

Stream / Download : https://claud.ffm.to/gold

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/04/01

AVYSS GAZEとK/A/T/O MASSACREによるハイブリッド・コラボパーティーが開催

リアル、バーチャル、ARが重なり合う more

2021/03/26

奇妙で魅惑的なSmerzのサウンド

最新アルバム『Believer』でコテージコア、テクノラスト、2000年代のラップを融合 more

2021/03/17

留置所を経た唯一無二のスカム・ミューズ|Yoyouが、1st EP『PISS』をリリース

生活と感情、白昼夢のような虚構
 more