ENG JPN

アラバマのラッパーCHIKAがニューシングル「U Should」をリリース

8月7日リリース

 

 

アラバマ出身のラッパーCHIKAが今年初めにリリースしたデビューEP『Industry Games』に続くニューシングル「U Should」をリリース。

 

今年、満を持してリリースされたデビューEP『Industry Games』でのラップスキルも含めた高い作品評価で注目されているCHIKAことJane Chika Oranika。両親はナイジェリア移民で、彼女自身はアラバマ州モンゴメリーで生まれ育った。彼女は、2018年にKanye Westの楽曲「Jesus Walks」のビートに乗せ、トランプ大統領を支持していたカニエに向けたフリースタイル「A letter to Kanye Omari West」をTwitterに投稿。これが現在までに600万回以上も再生されるほど大きな反響を呼び、彼女の分岐点となった。アメリカ南部でLGBTQとして生きる苦悩を代弁し、”自分のことは自分自身で決め、自分に正直に、自分自身であり続ける”というメッセージが詰まった作品や彼女のスタンスは多くの若い世代や音楽ファンなどに勇気を与え、支持を得ることになる。

 

そんなCHIKAの新曲はアコースティックサウンドにホーンやストリングスを織り交ぜたゴージャスなプロダクションに。滑らかな歌声はさらに新しい側面を見せてくれている。

 

 

 

Chika – “U Should”

Release date : August 7 2020

Stream : https://chika.lnk.to/UShould

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/02/24

Yung Kiss interview

『Z-POP』 – 生活のリアリティと音楽 – more

2021/01/04

SPEED, be pure ambitious!

シークレット野外レイヴ『PURE2000 by SPEED』レポート more

2020/12/22

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.3

2020年印象に残った5作品
 more