ENG JPN

STONE ISLANDとC2C Festivalがローカルシーンをサポートするプロジェクトを始動

「STONE ISLAND SOUND」

 

 

1982年にイタリアのラヴァリーノで創業したファッションブランド〈STONE ISLAND〉が、同じくイタリアのフェスC2C Festivalとタッグを組み「STONE ISLAND SOUND」をローンチした。

 

「STONE ISLAND SOUND」は地元のインディペンデントな音楽シーンをサポートすることを目的としており、プレイリストの作成、レコードリリース、STONE ISLAND店舗で流れるサウンドトラックなどを通してローカルコミュニティのプロモーションやワールドサウンドマップの形成を行っていく。

 

店内のサウンドトラックは、地元のインディペンデントのアーティストに加え、「イエロー」、「マゼンタ」、「シアン」の3つのムードに分けてキュレーションされており、店内放送後、SpotifyやTidalなどストリーミングサービス、Bandcamp、そしてAvalon Emersonが立ち上げたBuy Music Clubを通じて展開されるとのこと。

 

link : https://linktr.ee/StoneIsland

 

 

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/01/04

SPEED, be pure ambitious!

シークレット野外レイヴ『PURE2000 by SPEED』レポート more

2020/12/22

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.3

2020年印象に残った5作品
 more

2020/12/21

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.2

2020年印象に残った5作品
 more